受託オンライン

ID: E00254
富士フイルム和光純薬 / トランスジェニック

遺伝子改変マウス作製受託

ノックアウトマウス、ノックインマウス等、遺伝子改変マウスを作製する受託サービス


カテゴリ
動物実験 > 遺伝子改変動物作製 > ゲノム編集によるモデル動物作製
動物実験 > 遺伝子改変動物作製 > 遺伝子改変動物作製(ノックアウト・ノックイン・トランスジェニック・スピードコンジェニック・病態可視化・ジーンターゲティング動物作製)
動物実験 > 動物管理 > 動物飼育・実験受託・系統維持・繁殖

サービスについて

概要

従来の相同遺伝子組み換え法およびCRISPR/Cas9によるゲノム編集を用いた遺伝子改変マウス作製をご提供しております。お客様のご希望により、ストラテジーをご相談、最適な方法をご提案し、作製いたします。

特長

  • 高相同組み換えには、高品質のC57BL/6由来ES細胞(RENKA株)を使用。高いキメラ率、ジャームライントランスミッション効率を得ることができます。 
  • CRISPR/Cas9の実施に関しては、米国Broad研究所から日本国内における非独占的実施権を取得しております。高効率、短期間、低コストでノックアウト、ノックインマウスの作製が可能です。
  • いずれの方法についても、ベクター設計からマウス作製、またその後の交配、凍結胚作製までトータルサービスをご提供しております。また、一部の工程のみの実施、その他カスタムなご要望にも応じます。

サービス内容

  • 基本サービス

    ・ゲノム編集技術(CRISPR/Cas9)
    ・コンディショナルノックアウトマウス作製
    ・ノックインマウス作製
    ・コンベンショナルノックアウトマウス作製
    ・トランスジェニックマウス作製
    ・スピードコンジェニック
    ・凍結胚、凍結精子作製
    ・飼育、繁殖
    ・各種表現型解析

  • サービスの詳細

    ゲノム編集技術(CRISPR/Cas9)によるノックアウト、ノックインマウス作製
    受精卵インジェクションにより、ノックアウトマウスを作製することができるため、短期間、低コストでノックアウトマウスを得ることが可能です。ドナーDNAを用いることにより、塩基配列(1~50塩基程度)を導入することもできます。ES細胞を用いた技術と組み合わせて、より高度な遺伝子改変も可能となりましたので、お問い合わせください。

    コンディショナルノックアウトマウス作製
    Creリコンビネースの発現により組換るloxP配列を持つマウスを作製します。これにより、耐性致死をもたらす遺伝子の解析、組織特異的、時期特異的な遺伝子破壊が可能となります。また、KOMP、EUCOMMのターゲティングベクターからのマウス作製も承ります。

    ノックインマウス作製
    外来配列をマウスゲノム上に挿入したマウスを作製します。塩基レベルでご希望のゲノム内の位置にご希望の遺伝子、配列を挿入します。レポータータンパク質の発現を内在性制御領域によりコントロールしたマウスが作成できます。Cre/loxPシステムを利用した誘導発現も可能です。ROSA26遺伝子座へのノックインは特別価格にてご提供しておりますので、お問い合わせください。

    コンベンショナルノックアウトマウス(単純ノックアウトマウス、完全ノックアウトマウス)作製
    標的となる遺伝子のエクソンを薬剤耐性遺伝子を挿入または置き換えることにより、全身の細胞で標的遺伝子を破壊いたします。標的遺伝子名をお知らせください。遺伝子情報に基づき、最適なベクター設計をご提案させていただきます。CRISPR/Cas9による作成も可能です。そちらもご参照ください。

    トランスジェニックマウス作製
    遺伝子発現ユニットをC57BL/6系統の受精卵にインジェクションして作製します。遺伝子をマウス個体で強制発現させることが可能です。プロモーターの選択により特異的な発現が得られます。また、全身的に強く発現させることが可能なCAGプロモータを用いた発現もご提供いたします。
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

ゲノム編集技術(CRISPR/Cas9)によるノックアウト、ノックインマウス作製

作業内容期間アカデミア価格営利企業向け価格
guideRNA設計と、Cas9およびguideRNA発現ベクターの作製、in vitroでの活性評価1~2ヶ月¥500,000¥750,000
C57BL/6系統受精卵200個へのインジェクション約3ヶ月¥700,000¥900,000
ダイレクトシークエンスによる導入変異解析約1ヶ月¥400,000¥500,000
合計5~6ヶ月¥1,600,000¥2,150,000

コンディショナルノックアウトマウス作製

工程作業内容期間価格
相同組換えベクターの構築ベクターデザイン
ベクター構築
スクリーニング条件設定のためのコントロールベクターを作製
2~3ヶ月¥1,100,000
組換えES細胞株の樹立ES細胞へのベクター導入と薬剤耐性
PCRによる一次スクリーニングPCR解析
neoプローブによるサザンブロット解析による相同組換えESクローンの樹立
3~4ヶ月¥1,800,000
キメラマウス作製最大3クローンにES細胞を用いて、アグリケーション法によるキメラマウス作製約3ヶ月¥700,000
ヘテロマウス作製生殖系列キメラマウスの同定
F1ヘテロマウスの取得
約3ヶ月¥700,000
合計11~13ヶ月¥4,300,000

ノックインマウス作製

工程作業内容期間価格
相同組換えベクターの構築ベクターデザイン
ベクター構築
スクリーニング条件設定のためのコントロールベクターを作製
2~3ヶ月¥1,100,000~
組換えES細胞株の樹立ES細胞へのベクター導入と薬剤耐性
PCRによる一次スクリーニングPCR解析
neoプローブによるサザンブロット解析による相同組換えESクローンの樹立
3~4ヶ月¥1,800,000
キメラマウス作製最大3クローンにES細胞を用いて、アグリケーション法によるキメラマウス作製約3ヶ月¥700,000
ヘテロマウス作製生殖系列キメラマウスの同定
F1ヘテロマウスの取得
約3ヶ月¥700,000
合計11~13ヶ月¥4,300,000

コンベンショナルノックアウトマウス(単純ノックアウトマウス、完全ノックアウトマウス)作製

工程作業内容期間価格
相同組換えベクターの構築ベクターデザイン
ベクター構築
スクリーニング条件設定のためのコントロールベクターを作製
2~3ヶ月¥800,000
組換えES細胞株の樹立ES細胞へのベクター導入と薬剤耐性
PCRによる一次スクリーニングPCR解析
neoプローブによるサザンブロット解析による相同組換えESクローンの樹立
3~4ヶ月¥1,400,000
キメラマウス作製最大3クローンにES細胞を用いて、アグリケーション法によるキメラマウス作製約3ヶ月¥700,000
ヘテロマウス作製生殖系列キメラマウスの同定
F1ヘテロマウスの取得
約3ヶ月¥700,000
合計11~13ヶ月¥3,600,000

トランスジェニックマウス作製

作業内容期間価格
発現ベクター設計と構築1ヶ月~¥100,000~
トランスジーンの調整
C57BL/6系統受精卵200個へのインジェクション産子の8週齢までの飼育産子の体組織採取
約4ヶ月¥700,000
ジェノタイピングPCR条件の設定
産子ジェノタイピングPCR
約1ヶ月¥200,000
合計6ヶ月~¥1,000,000~
ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。