受託オンライン

ID: E00557
コスモ・バイオ / ジーンフロンティア

ヒトFab抗体ライブラリとファージディスプレイを用いた抗体作製受託「抗体職人」

動物免疫では困難な抗原に対し特異性の高いFab抗体を作製します!


カテゴリ
抗体作製 > 抗体作製 > 各種動物 / 非動物 モノクロ・ポリクロ抗体・組換え体抗体作製・精製

サービスについて

概要

抗体職人のモノクローナル抗体作製サービスは、まず、お客様がどのようなモノクローナル抗体(抗原の特徴や特異性の厳密さなど)をご希望されるか伺い、プロジェクトデザインをいたします。 プロジェクトデザインが決まりましたら、この工程を基にお見積りを提示いたします。金額とその他の注意事項をご確認頂き、発注ください。 抗体の作製作業は、抗原を提出頂いてから開始し、ELISAの評価で陽性となったクローン(候補抗体)を納品いたします。納品しました候補抗体をお客様の方で評価頂き、候補抗体の中から選んで頂いた1クローン分を1mg生産し納品いたします。 候補抗体の追加納品や最終抗体の追加生産および複数クローンの生産につきましては、追加料金を頂くことで承りますので、価格一覧をご覧ください。 また、ペプチドの合成や抗体フォーマットの変換などのオプションメニューもありますので、オプションサービスもご覧ください。 (fig.1

Fab抗体作製の概要(fig.2

  1. パニング
    抗体提示ファージライブラリから、抗原に結合するファージを選択します。結合したファージは独自の技術CysDisplay® を利用して回収されます。この抗原に対するセレクションを3ラウンド行います。
  2. スクリーニングELISA
    パニングで得られたファージの抗体遺伝子を大腸菌で発現させ、得られたFab抗体を含むライセートで抗原に対するELISAを行います。
  3. シーケンシング
    スクリーニングELISAにて陽性となったFab抗体クローンは、クローンに重複がある可能性があるため、ランダムに選択したクローンのシーケンシングを行い、クローンに重複がないようにします。
  4. 候補抗体の調製
    シーケンシングにてそれぞれ独立したクローンであることが確認されたFab抗体クローンを発現、精製し、候補抗体とします。得られた候補抗体の抗原への反応性を改めてELISAにて確認します。
  5. 最終抗体の調製
    候補抗体をお客様に評価頂き、選ばれたFab抗体クローンを最終抗体とします。

特長

  1. 特殊な特異性を持つ抗体の作製が可能
    コントロール抗原を使用した戦略的なセレクションにより、翻訳後修飾の有無やアミノ酸の変異を認識する抗体や相同タンパク質の共通部分を認識する抗体などが作製可能です。
  2. 動物免疫では困難な抗体の作製が可能
    動物免疫に依存しないため、免疫寛容とは無関係にヒトやマウスの抗原に対する抗体の作製が可能です。また、毒性を持つ抗原や免疫抑制物質に対する抗体の作製も可能です。さらに抗原提示の段階がないため、天然の立体構造を認識する抗体の作製も可能です。
  3. 候補抗体のお届けまでわずか7週間
    抗体ライブラリの自動スクリーニング、自動シーケンシング、自動ELISA解析などにより、抗原の受領から候補抗体(最大5つ)のお届けまでに必要な期間はわずか7週間です。
  4. 分子エンジニアリングによるカスタマイズ
    抗体に各種タグを付加したり、各種融合タンパク質の作製も可能です。また、helix-turn-helixモチーフで2量体化し、抗原架橋能の付加や親和性を向上させることも可能です。
  5. 豊富なオプション
    オプションとして抗原の調製から承ることも可能です。ヒトIgG、IgAやマウスキメラIgGなどへの変換や抗体作製後の親和性向上、候補抗体の数の増加や抗体の追加調製などが可能です。
  6. ELISA陽性抗体が得られない場合、費用は不要
    本サービスの成功率は90%以上を誇ります。この成功率に裏打ちされた自信から、抗原に対してELISA陽性の抗体クローンが得られない場合、費用はかかりません(*)。
    * 抗原の性質・受託業務の内容により適用されない場合があります。
  7. 継続的な抗体供給が可能
    抗体は、菌体、プラスミドDNA、およびDNA配列情報の3つの形式でバックアップされているため、全ての抗体はこれらのバックアップからの迅速な再生産により、継続的な供給が保証されています。

HuCAL® テクノロジー(fig.3

HuCAL®Human Conbinatorial Antibody Library)とは、ヒト抗体の多様性を網羅する独自の組換えFab抗体のライブラリであり、様々な種類の抗原に対して特異性の高い人工抗体を作製するために開発された最高品質のライブラリです。 HuCAL® テクノロジーは、動物に依存しない抗体産生技術であり、全てin vitroでセレクションを行います。
詳しくは、独自の基盤技術をごらんください。

HuCAL® 抗体の活用

HuCAL® テクノロジーで作製された抗体(HuCAL® 抗体)は、様々な用途において、従来の方法で作製された抗体と同様にお使い頂けます。 さらに、Fab抗体であることから、Fc領域とレセプターの結合を防いだり、ヒト抗マウス抗体(HAMA)の反応を最小化するためにFc領域を除去する必要がないなど、アッセイ系によってはさらなる利点となる性質をもっております。 また、タグ特異的な検出用抗体は多くの用途において非常に有用です。

fig.3)抗ラットCaspr抗体 HCA091(AbD06152)の例を示しています。マウス小脳パラノード中のCasprタンパクの染色結果(赤)です。緑色はランビエ絞輪のノードの輪郭部分を形成しているアンキリンGタンパクを示しています。

fig.4)抗ヒトCD127抗体 HCA145(AbD11592)の例を示しています。
Hoechst(青)で対比染色したMCF-7細胞に対するヒト型抗ヒトCD127抗体(緑)による染色結果を示しています。

fig.5)抗ヒトCD127抗体HCA145(AbD11592)のフローサイトメトリーを示しています。
左:HCA145によるHuman lymphocytesの染色
右:他ベンダーからのマウスモノクローナル標準抗体による染色

プロジェクトデザイン

  • プロジェクトデザインとは
    抗体職人のモノクローナル抗体作製サービスは、お客様より抗体作製のご依頼を頂くと、最初のステップとして抗体作製のプランニング(プロジェクトデザイン)を行います。 お客様の研究目的に適した抗体を作製するために、抗原の特徴や抗体のご使用目的などをお伺いいたします(必要な情報につきましては、お問い合わせください)。次に、最良の抗原デザインおよび生産の方法から抗原のタイプや抗体の用途に合わせた戦略的セレクションの方法まで、プロセスの全体にわたって経験豊富な担当者からご提案させて頂きます。 プロジェクトデザインは抗体作製オプションや候補抗体のキャラクタリゼーションについてのディスカッションのみならず、最適な抗体の形式やタグの選択についてのご提案も含まれております。
  • プロジェクト概要
    1. 抗原
      お客様の研究に適した抗体を作製するために、実験の背景や用いる抗原について伺い、パニングに適した抗原のデザインをいたします。抗体作製に必要な抗原量は精製タンパク質の場合、わずか0.5mgです。抗原として精製タンパク質、ペプチド、ハプテンなどが利用可能です。
    2. パニング
      お客様が求められる特異性をもつ抗体をセレクションするために、3ラウンドの内、異なる抗原に対してパニングを行う等のパニングの方法についてご提案いたします。
    3. スクリーニングELISA
      パニングで絞り込まれたファージをご希望のFabのフォーマットやタグに合わせて選択された発現ベクターへサブクローニングいたします。抗体の使用目的により、Fab抗体のフォーマットやタグの組合せについてご提案いたします。
    4. 候補抗体の生産
      スタンダードな抗体作製の料金ではシーケンシングするクローンの上限が10クローン、納品する候補抗体の上限が5クローンとなっております。しかし、より多くの候補抗体を確保されたい場合は、追加料金でシーケンシングするクローンの数や納品する候補抗体の数を増やすことができます。抗体の使用目的に応じて、推奨する候補抗体の数などについてご提案いたします。
    5. 最終抗体の作製
      候補抗体の中からお客様にお選び頂いた抗体を1mg作製いたします。 抗体のフォーマットはFab断片一価もしくは二価から選択可能です。さらに、抗体に各種タグを付加したり、アルカリフォスファターゼ等との融合タンパク化することも可能です(一部オプションとなります)。また、Fabのフォーマットから免疫グロブリンのフォーマットの変換も承ります。抗体の使用目的に応じて、推奨するフォーマットについてご提案いたします。
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

■ 抗体作製価格

項目 価格 単位
スタンダードな抗体作製
1~5つまでの候補抗体(各200μg)のご提供とその中からお客様に選んでいただいた抗体1mg(Myc-Hisタグ付、ELISA陽性)のご提供
¥1,800,000 抗原1つにつき
追加のシーケンシング
同じ抗原に対する追加のシーケンシング
¥50,000 10クローンにつき
追加の候補抗体
同じ抗原に対するお客様確認用の追加抗体(各200μg)
¥50,000 候補抗体1つにつき
追加の抗体生産
同じ抗原に対し同時に追加生産をする場合
¥70,000 1mgにつき
抗原のクローニング、発現、精製 ¥450,000 抗原1つにつき
■ Fab抗体生産

抗体生産 Hisタグ抗体 Strepタグ抗体
1mg ¥150,000/mg ¥184,000/mg
2mg以上5mg以下 ¥70,000/mg ¥104,000/mg

*5mg以上の価格については、お問い合わせください。

ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。