受託オンライン

ID: E01497
フィルジェン / フィルジェン

qBiomarker Copy Number PCR Array受託解析

qBiomarker Copy Number PCR Arraysによるコピー数多型解析を行う受託解析サービス


カテゴリ
遺伝子発現解析 > リアルタイムPCR関連解析 > miRNA解析・mRNA解析・Taqman Array解析・microRNA解析
遺伝子工学 > 遺伝子発現解析 > 定量PCR解析・デジタルPCR
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > 変異解析(CGH / CNV Array解析)

サービスについて

概要

qBiomarker Copy Number PCR Arraysによるコピー数多型解析を行う受託解析サービスです。qBiomarker Copy Number PCR Arrayは、シグナル伝達あるいは疾病と関連するゲノム遺伝子座パネルでコピー数を測定するようにデザインされています。これらのアレイは、生殖細胞でのコピー数変化(コピー数多型、またはCNV)または後天性のコピー数変化(コピー数異常、またはCNA)のどちらでも検出できます。ゲノム遺伝子座は、Database of Genomic Variants(DGV)などの広範に精選されたデータベースおよび臨床または機能的な適合性や出現頻度に基づいた文献レビューから選択されています。

特長

各qBiomarker Copy Number PCR Arrayは、パスウェイや疾病に関連するGOI/ROIの厳密に選択したセットに対応するqBiomarker Copy Number PCR Arraysで構成されています。統計的解析を用いて、コピー数コールの精度を高めるため、各アッセイは4 replicateでセットされています。すべてのqBiomarker Copy Number PCR Assayは独自のゲノム領域内に設定されています。マルチコピーリファレンスアッセイであるqBiomarker Multicopy Reference Copy Number PCR Assay (Mref) は、各アレイに含まれています。リファレンスアッセイはヒトゲノムに40回以上存在する安定した配列を認識し、そのコピー数は局在的なゲノム変化の影響を受けないか、最小限の影響しか受けません。テスト中にこのリファレンスアッセイを含めることにより、ΔΔCT法を使用することが可能であり、特定のターゲットに対してコピー数のコールあるいは相対的なコピー数変化のコールを正確に行えます。(fig.1

qBiomarker Copy Number PCR Array のラインナップ

     
Product Catarogue No.
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Kinase & Phosphatases VAHS-0001Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human WNT Signaling Pathway VAHS-0002Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Gastric Cancer VAHS-0052Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Glioma VAHS-0053Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Pancreatic Cancer VAHS-0054Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Breast Cancer VAHS-0055Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Lung Cancer VAHS-0056Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Ovarian Cancer VAHS-0057Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Prostate Cancer VAHS-0058Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Alzheimer’s Disease VAHS-0502Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Intellectual Disability VAHS-0503Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Schizophrenia VAHS-0504Z
Biomarker Copy Number PCR Array Human Birth Defects VAHS-0510Z
qBiomarker Copy Number PCR Array Human Autism Spectrum Disorders VAHS-3501Z

解析の流れ

  1. 組織や細胞からのtotalRNA抽出
    QCシートとともに、totalRNA、組織、細胞などをご送付頂きます。
    組織や細胞をご送付いただく場合は、フィルジェン社にてtotalRNAを抽出致します。(オプション)
  2. サンプル品質チェック及び濃度測定
    ゲノムDNAサンプルを分光光度計により、濃度測定します。
  3. サンプルの調整
    サンプルの調整を行います。
  4. リアルタイムPCR反応
    ご指定のqBiomarker Copy Number PCR Arrayを用いて、「Applied Biosystems 7500リアルタイムPCRシステム」により、リアルタイムPCR反応を行います。
  5. データ解析
    QIAGEN社製データ解析テンプレート(英語表記のみ)を使用し、得られたCt値をスプレットシートにコピー&ペーストすることで、コピー数が決定されます。

解析データのご報告
データ解析結果を、CD-ROMに収めて、ご報告いたします。
納期は、PCRアレイキット入手及び、サンプル到着後、15~20営業日程度です。
* PCRアレイキット納期(通常3~4週間程度)・解析サンプル数・オプション作業の追加などにより、標準納期に加え、お時間を頂戴する場合があります。詳しくはお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る

サンプルのご準備

ご送付量 状態
組織 10~25mg ペレット液体窒素凍結
細胞 1×106~5×106 ペレット液体窒素凍結
血液 >8.5mL PAXgene DNA採血管
全血 >200μL 冷凍(-20℃以下)
ゲノムDNA >1.5μg(min.0.4μg)>10μg/μL Nuclease-free Water
O.D.260/O.D.280=1.8~2.0

*DNA抽出(オプション)をご希望の場合は、「DNA/RNA抽出精製受託サービス」のページをご参照ください。

ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

サービス項目 数量 価格 Cat.#
qBiomarker Copy Number PCR Array
受託解析
1プレート
*2プレート以上で受注受付
¥160,000 Cat.#F-QPCR-
(プレートCat.#)-プレート数

*上記価格には、PCRアレイキットの価格も含まれております。
* 納期はPCRアレイキット入手及び、サンプル到着後、15~20営業日程度です。

ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。