受託オンライン

ID: E01408
グライナー・ジャパン / OBMリサーチセンター

化粧品・食品 受託サービス

OECDに準拠した動物実験代替法を各種ラインアップに取り揃えております。


カテゴリ
質量分析・試料分析 > 食品分析・食品検査・化粧品評価 > 食品素材の免疫分析
質量分析・試料分析 > 食品分析・食品検査・化粧品評価 > 抗酸化力測定
遺伝子発現解析 > リアルタイムPCR関連解析 > 特定微生物解析(16S rRNA遺伝子)
動物実験 > 創薬・薬物動態研究・非臨床試験 > 毒性 / 安全性試験・有効性・医薬品安全性試験
質量分析・試料分析 > 食品分析・食品検査・化粧品評価 > 食品検査・成分分析
質量分析・試料分析 > 食品分析・食品検査・化粧品評価 > AGEs(終末糖化産物)生成抑制能評価
質量分析・試料分析 > 微生物分析 > 微生物同定

サービスについて

化粧品安全性試験 動物実験代替法

皮膚刺激性試験OECD TG439
Epiderm Skin Irritation Test(SIT)
眼刺激性試験OECD TG492
EpiOculer Eye(EIT)
・OECDテストガイドラインTG439準拠
・動物実験代替法を採用
・モデルMatTek Epiderm SITを使用
・OECDテストガイドラインTG492 (2015.7.28)準拠
・動物実験代替法を採用
・角膜モデルMatTek EpiOcular EITを使用
価格:¥482,400~/3サンプル、要見積り
納期:約6~8週間
検体:化粧品素材
価格:¥482,400~/3サンプル、要見積り
納期:約6~8週間
検体:化粧品素材
皮膚感作性試験OECD TG442E
h-CLAT
皮膚感作性試験OECD TG442C
DPRA
・OECDテストガイドラインTG442E準拠
(Human Cell Line Activation Test, h-CLAT)
・動物実験代替法を採用
・OECDテストガイドラインTG442C (2015.02) 準拠
・動物実験代替法を採用
・ペプチドの減少率をHPLCで測定
価格:¥804,000~/1サンプル、要見積り
納期:約6~8週間
検体:化粧品素材
価格:¥321,600~/1サンプル、要見積り
納期:約2~4週間
検体:化粧品素材

化粧品・食品 機能性試験

各種細胞を使用した機能評価試験 頭皮環境、肌環境評価試験
・細胞:皮膚繊維芽細胞、角化細胞、毛乳頭細胞、
    血管内皮細胞、受容体高発現細胞、角膜上皮細胞
・評価方法:増殖試験、タンパク質発現量定量試験、遺伝子発現
・菌のq real time PCRによる定量試験
価格:お問い合わせ
納期:お問い合わせ
検体:化粧品・食品素材
価格:お問い合わせ
納期:お問い合わせ
検体:化粧品素材
微生物生菌数試験 腸内フローラ解析
・検体中に存在する微生物数をフローサイトメトリーで解析 ・糞便中に存在する乳酸菌などの微生物数をq real time PCRで定量
価格:¥120,600~/1サンプル、要見積り
納期:約6~8週間
検体:化粧品・食品素材
価格:お問い合わせ
納期:お問い合わせ
検体:食品素材
抗糖化活性測定 微生物増殖抑制/促進試験
・検体中に生成したAGEs量を測定 ・検体の各種微生物増殖抑制 / 促進効果を液体培地で評価
価格:¥60,300~/1サンプル、要見積り
納期:約2~4週間
検体:化粧品・食品素材
価格:¥335,000~/1サンプル、要見積り
納期:約6~8週間
検体:化粧品素材
HPLC、吸光度測定による機能性有効成分の定量
・検体に含まれているご希望の成分の定量
価格:お問い合わせ
納期:お問い合わせ
検体:食品素材
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。

製品カタログ・リーフレット

ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

サービス項目 価格 納期
化粧品・食品 受託サービス 上記表参照 上記表参照
ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。