受託オンライン
Commissioned Research Online

受託オンライン
株式会社薬研社

ID: J01650
ID: J01650
フナコシ / フナコシ

がん組織由来培養細胞F-PDO®を用いた抗がん物質評価解析受託サービス

in vivo 評価に近いin vitro抗がん物質評価


カテゴリ
細胞解析・作製・培養 > 機能評価・細胞培養・細胞解析 > 細胞アッセイ・細胞培養・細胞評価活性測定
細胞解析・作製・培養 > 機能評価・細胞培養・細胞解析 > 細胞品質評価・試験・特定解析

サービスについて

概要

生体内のがん組織の状態に類似したがん組織由来培養細胞(がんオルガノイド)を用いて、抗がん物質評価を実施する受託サービスです。

F-PDO®とは

ヒトがん組織から樹立されたヒトがん組織由来培養細胞(福島医薬品関連産業支援拠点化事業で樹立したpatient-derived tumor organoid、F-PDO®)です。F-PDO®は形態学的解析、ゲノム解析、網羅的遺伝子発現解析により、元のがん組織の特徴と類似していることを確認しています。がん細胞株は、元組織の特徴と類似していない場合があります。一方、F-PDO®は元組織の特徴を多く残しています。そのため、抗がん物質感受性評価において、がん細胞株よりも更にがん組織に近い評価を可能にします。(fig.1

F-PDO®の種類(fig.2

がん種樹立細胞系統数
肺がん19
乳がん1
卵巣がん9
子宮がん25
消化器がん7
脳腫瘍2
血液腫瘍(担がんマウス経由含む)16
その他7
合計86
  • 様々ながん種より樹立された系統から選択できます。
  • 網羅的遺伝子発現解析データを用いて、目的の遺伝子の発現レベルを指標にF-PDO®を選択できます。
  • 全エキソーム解析データを用いて、目的の遺伝子に変異があるF-PDO®を選択できます。
* 詳細な情報とF-PDO®リストは、こちらからダウンロードできます。
* リストには塊を形成しない細胞も含みます。

F-PDO®を用いる評価の利点

  • 元のがん組織の解析情報があるため、がん組織とF-PDO®との比較解析が可能。
  • 臨床情報で抗がん物質に高い耐性を示すF-PDO®を用いることで、耐性メカニズムの解析が可能。
  • 目的の遺伝子変異や遺伝子発現を持つF-PDO®を用いることで、遺伝子変異や発現遺伝子が抗がん物質の効果に与える影響の評価が可能。

抗がん物質を用いた細胞増殖阻害試験 F-PDO®とがん細胞株の感受性の違い

F-PDO®とがん細胞株では、抗がん物質に対する感受性が異なります。

アポトーシス誘導活性の評価 変異遺伝子有無の違い

EGFRの変異の有無により、抗がん物質に対する感受性が異なります。

解析項目

  • F-PDO®を用いた既存抗がん物質と提供化合物の評価
  • 細胞数の測定(ATP測定)
  • アポトーシス誘導活性のリアルタイム測定(オプション)

提供可能なデータ

  • ご提供化合物のF-PDO®に対する細胞増殖阻害試験データ(IC50値、EC50値、GI50値、AUC値)
  • 既存抗がん物質との比較解析データ(オプション)
  • F-PDO®の遺伝子発現解析データ(オプション)
  • F-PDO®のがん関連遺伝子の変異データ(オプション)
  • F-PDO®の樹立に使用したがん組織のドナー情報
  • F-PDO®の樹立に使用したがん組織の遺伝子発現解析データやゲノム解析データ(オプション)

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


参考価格・納期

サービス項目 価格(税抜) 納期
がん組織由来培養細胞F-PDO®を用いた抗がん物質評価解析受託サービス お問い合わせ お問い合わせ

関連サイト



※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。