受託オンライン
Commissioned Research Online

受託オンライン
株式会社薬研社

ID: J01487
ID: J01487
テクノプロ / テクノプロ

遺伝子導入細胞の作製

各種細胞(動物、微生物)の遺伝子導入・改変に関する業務、および、細胞・組織を用いた多様な解析を受託いたします


カテゴリ
細胞解析・作製・培養 > 機能評価・細胞培養・細胞解析 > 遺伝子導入サービス
遺伝子工学 > クローニング・核酸抽出・精製・ライブラリー作製 > プラスミド構築(クローニング)・精製・製造
遺伝子工学 > 遺伝子実験 > 遺伝子導入受託サービス

サービスについて

概要

こんな方にオススメ!
  • 遺伝子と細胞を指定するだけで、ベクター設計もお任せで作製してもらいたい。
  • 発現ベクターを好みの形に変更して、作製したい。
  • 遺伝子導入の実績がない細胞で実験をしてほしい。

対応業務

  • 遺伝子発現ベクターの設計と作製
  • 遺伝子導入細胞、遺伝子改変細胞の作製
  • ウイルスベクター調製(レンチウイルス、レトロウイルス、アデノウイルス、アデノ随伴ウイルス)
  • 分子生物学的解析(リアルタイムRT-PCR、マイクロアレイ、免疫沈降、ウエスタンブロット、サザンブロット、ノザンブロット、CLIPなど)
  • 細胞生物学的解析(免疫染色、in situ ハイブリダイゼーション、フローサイトメーター)
  • エピジェネティック解析(MSP、バイサルファイト・シークエンス、ChIP-PCRなど)

遺伝子導入細胞の作製試験の流れと実施項目

1.ヒアリング 専門性の高いスタッフがヒアリングし、使用目的に応じた最適な遺伝子発現細胞の
作製の手順をご提案します。
  • ベクターの設計(目的遺伝子の取得方法の選択、基本ベクターの選択)
  • 遺伝子導入法の選択
  • 導入遺伝子の発現解析法の選択
       
複雑なベクター構築にも対応可能です
  • 複数遺伝子の同時発現(IRES、T2A配列等)
  • 誘導性発現系の構築(Tet誘導系等)
  • 薬剤選択遺伝子の変更
  • プロモーターの変更
  • タグ配列、蛍光タンパク質の付加
2.発現ベクターの構築 合成遺伝子、cDNAなどから、PCR増幅、制限酵素処理等を行い、目的遺伝子を発現するベクターを構築します。
3.細胞への発現ベクターの導入 下記のいずれかの方法で発現ベクターを導入します。至適条件の検討も実施可能です。
  • リポフェクション
  • エレクトロポレーション
  • ウイルス感染(レンチウイルス、レトロウイルス)
       
4.ベクター導入細胞の選択(細胞の樹立) 薬剤処理によりベクター導入細胞を選択します。オプションでクローンの取得を行います。
5.樹立細胞における導入遺伝子の発現解析 下記の発現解析が実施可能です。
細胞の使用目的に応じて、最適な方法をご提案します。
  • 定量的RT-PCR
  • ウエスタンブロッティング
  • フローサイトメトリー
  • 免疫細胞化学(免疫染色)
       

薬剤に対する増殖能の変化、走化性の評価等の機能的解析もオプションで可能です。お気軽にご相談ください!

ウイルス粒子の調整

調製し、希釈したGFP発現アデノ随伴ウイルスをヒト腎臓細胞株へと感染(fig.1

  • アデノ随伴ウイルス
  • アデノウイルス
  • レンチウイルス
  • レトロウイルス

CRISPR/Cas9系を用いた遺伝子編集

  • Guide RNAの設計と切断能の評価
  • ベクターの設計と構築(レンチウイルス型、アデノ随伴ウイルス型等)
  • ノックアウト(ノックイン)細胞の樹立

実績

細胞 遺伝子導入法 導入遺伝子 発現系 樹立状態 発現確認
マウス繊維芽細胞 リポフェクション ヒト遺伝子2種 テトラサイクリン誘導発現型 クローン化
(20クローン)
定量的RT-PCR
マウスB細胞株 エレクトロポレーション ヒト遺伝子2種 恒常発現型 クローン化
(20クローン)
フローサイトメトリー
ヒト肝癌細胞株 レンチウイルス shRNA75種 恒常発現型 バルク75種 定量的RT-PCR
マウスT細胞株 エレクトロポレーション ヒト遺伝子14種 恒常発現型 バルク14種 ウエスタンブロッティング
ヒト腎臓細胞株 リポフェクション
Flp-in system
マウス遺伝子4種 恒常発現型 クローン化
(29クローン)
定量的RT-PCR
ヒト肝癌細胞株 リポフェクション ヒト遺伝子12種 恒常発現型 クローン化
(36クローン)
免疫細胞化学

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


参考価格・納期

サービス名 参考項目 価格(税抜) 納期
遺伝子導入細胞の作製
  • 1種類のヒト遺伝子のクローニングと発現ベクターの構築を行う。
  • 1種類の細胞にベクターを導入し、薬剤耐性細胞をバルク状態で取得する
  • 定量的PT-PCRにより導入遺伝子の発現解析を行う
お問い合わせ* 2~3ヶ月*

*クローン化(10クローン)を行う場合、別途費用、納期2~3ヶ月が追加されます。


関連サイト



※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。