受託オンライン

ID: E01451
新組織科学研究所 / 新組織科学研究所

DNA-FISH受託サービス

全自動染色装置での安定した染色です。


カテゴリ
遺伝子工学 > 遺伝子実験 > FISH 法による染色体解析
細胞解析・作製・培養 > 機能評価・細胞培養・細胞解析 > 染色体解析
病理標本作製・検査 > 免疫組織化学・組織標本・電顕 > 組織染色・標本染色
病理標本作製・検査 > 免疫組織化学・組織標本・電顕 > 標本・組織・臓器アレイブロック作製

サービスについて

特長


  • 従来の用手法の限定された組織とは異なり、上図の「貼付位置」内の組織であれば1枚のスライドで染色可能です。
  • 大きな組織、TMAでも1枚として受託可能です。
    スライド貼付位置内にTMA20個、複数組織があってもスライド1枚の染色費用での受託が可能です。

サービス内容

FISHの作業には、染色技術の熟練、蛍光顕微鏡下での判定作業等、諸種課題が多いとされています。
新組織科学研究所は以下のシステムの導入を行い、シンプルに、より精度の高い受託を可能としました。

  • 全自動FISH染色装置:BOND RX and BOND RXm
  • 試薬:XL FISH Probes for BOND
  • 判定システム:CYTOVISION
  • 受託項目:下表10項目

    対象 FISHパターン
    LUNG ALK(2p23) Break-apart
    ROS1(6q22) Break-apart
    MET(7q31)/SE7(D7Z1) Amplification
    FGFR1(8p11)/SE8(D8Z1) Amplification
    RET(10q11) Break-apart
    Lymphoma MYC(8q24) Break-apart
    IGH(14q32) Break-apart
    BCL2(18q21) Break-apart
    BCL6(3q27) Break-apart
    TP53(17p13) Deletion

    * 上記以外のカスタムプローブの受託については、個別お問い合わせください。

    サービスの流れ

    1. 受託検体:FFPE(ヒト)検体

      結果は、固定条件で大きく左右(固定液、固定時間、脱灰操作含む)され、スライド受けの場合は薄切の厚さ、薄切後の経過時間でも左右されます。当該項目は研究用ですので、ガイドラインが決定されているものではありません。
      Her2検査ガイドライン等を参考にして検体を準備ください。

      新組織科学研究所では以下の検体での受託を実施します。
      ① ブロック受け
      ② スライド標本受け:1検体あたり連続薄切切片を3枚準備ください。
      ③ 可能な限り依頼元でのコントロールとなる検体(ブロックまたはスライド6枚)を用意ください。
    2. 染色:BONDでの全自動処理となります。(fig.1

      <前処理条件確認>

      前述の様に、FISHの染色は検体の固定および薄切後の時間等の「条件」による影響が出ます。特に「後ろ向き試験サンプル」「市販スライド標本」は「条件」が確認できず「的確な前処理」が判断できず染色および判定結果に影響が出ます。

      本サービスは本染色実施前に、コントロールとするサンプルを使用して3条件の前処理条件の検討を実施し、当該受託サンプルでの「適切条件」を依頼者に確認していただいてから、本番染色を行う手順となります。

      <本番検体染色>

      事前に検体1枚でHE染色を実施し、バーチャルスライド画像を用いて組織内のアノテーション指定(判定場所)をお願いします。
    3. 解析:CYTOVISION での自動判定

      指定アノテーション50個の細胞の判定を標準とします。エビデンスについては依頼者側で確認ください。
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。

製品カタログ・リーフレット

ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

サービス項目 価格 納期
DNA-FISH受託サービス お問い合わせ お問い合わせ
ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。