受託オンライン
Commissioned Research Online

受託オンライン
株式会社薬研社

ID: J01800
ID: J01800
DNAチップ研究所 / DNAチップ研究所

SNPジェノタイピング-illumina

illumina社のマイクロアレイを用いたDNAのSNP解析です。


カテゴリ
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > 遺伝子発現解析・網羅遺伝子解析
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > ジェノタイピングアレイ
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > SNPタイピング解析

サービスについて

特長

illumina社のマイクロアレイを用いたDNAのSNP解析です。イルミナのInfiniumアッセイと強固なBeadChipアレイを組み合わせることで、高精度のデータ品質、優れたコールレート、高密度のゲノムカバレッジと高い再現性を有しています。コスト効率良く全ゲノムジェノタイピングを実施されたい方に低コストかつ高品質のデータを提供します。

オプション解析として、小家系連鎖解析および全ゲノム関連解析(GWAS)のご提供します。

概要

送付して頂いたDNAサンプルのクオリティチェック(QC)後、ジェノタイピングアレイのInfiniumアッセイ・スキャンニングまで実施いたします。これらの作業は、CLIA/CAP認定を受けた弊社提携先のラボにて実施されます。

コスト効率の高いAsian Screening Arrayや全ゲノム関連解析(GWAS)に比類ないパワーを発揮するOmniマイクロアレイなど、目的に合わせてお選びいただけます。

Human Array
チップ名 特徴
Infinium Global Screening Array 集団規模の遺伝子研究向け
変異スクリーニング、及び個別化医療研究などのクリニカルリサーチ向け
Infinium Asian Screening Array アジア特異的な低頻度の疾患関連SNP, PGx, HLAコンテンツをカバー
【Omniシリーズ】
Infinium Omin5
Infinium Omin2.5
Infinium OminExpressExome
Infinium OminExpress
ジェノタイピング、GWAS、及びCNV解析のための包括的なカバレッジと機能領域のエクソンコンテンツ
Infinium Core 高スループット
Infinium Exome ヒトのエクソン領域にフォーカス
Animal Array
チップ名 特徴
BovineHD ウシ高密度SNP解析用・約78万マーカー搭載
BovineSNP50 ウシSNP解析用・約5.4万マーカー搭載
BovineLD ウシ低密度SNP解析用・約8千マーカー搭載
PorcineSNP60 ブタSNP解析用・約6.4万マーカー搭載
CanineHD イヌ高密度SNP解析用・約17万マーカー搭載

データ解析

GenomeStudioデータ作成を行います。
各種ストランドでジェノタイプデータを出力を行います。

納品物

  • 解析報告書
  • RAWデータ
  • ジェノタイプデータ
  • アノテーションデータ
  • GenomeStudioデータ
  • GenomeStudioデータ作成に必要なファイル一式
* 連鎖解析実施時は、候補領域リストおよび候補領域図も納品します。

サンプルについて

マイクロアレイフォーマット ゲノムDNA量 サンプル濃度(ng/μL)
Genotyping Array 1,500ng以上 50ng/μL以上

・サンプル量が上記に満たない場合はお気軽にご相談ください。
・チップによってはサンプル条件が異なる場合がありますのでお問い合わせください。
・組織、細胞等は、DNA/RNA抽出をご確認いただくか別途お問い合わせください。
・送付方法はサンプル送付方法をご確認ください。


ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


参考価格・納期

サービス項目 価格(税抜) 納期
SNPジェノタイピング-illumina お問い合わせ サンプルのクオリティチェック(QC)通過後、1.5~2ヶ月程度

関連サイト



※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。