受託オンライン

ID: E00560
コスモ・バイオ / パソロジー研究所

病理検査受託サービス

病理検査のトータルサポートをお届けします!


カテゴリ
病理標本作製・検査 > 免疫組織化学・組織標本・電顕 > 組織染色・標本染色
病理標本作製・検査 > 免疫組織化学・組織標本・電顕 > 標本・組織・臓器アレイブロック作製
病理標本作製・検査 > 免疫組織化学・組織標本・電顕 > 評価・画像解析・病理診断

サービスについて

概要

“大学、病院、企業の研究者の皆様方の多様なニーズに答え、 幅広い病理検査の受託を行っております。(衛生検査所登録:富第6号)”
  • 一般病理検査の受託
    乳がん組織のHER、ER、PgR検査や大腸がんのEGFR検査をはじめ、各種の免疫染色の受託を行っております。
  • 研究・治験検査の受託
    培養細胞やXenograft、動物標本を使用する基礎研究や、治験研究の際に必要となる病理組織標本・組織アレイ標本を作製致します。また、免疫染色の受託、染色評価解析や分子病理学的な技術支援サービスもお引き受け致します。
  • 病理検査関連サービス
    免疫染色された組織標本・組織アレイ標本の顕微鏡画像のデジタル化や、デジタル画像解析サービスならびに、学会・論文への報告サポートを含めた包括的なサービスを行っています。

主な病理検査受託内容

  • パラフィンブロック作製
  • パラフィンブロック薄切(お好みの切片厚をお選びいただけます)
  • HE染色
  • 免疫染色 (新規の抗体に関しては、条件検討を行います)
  • 顕微鏡画像のデジタル化(スライドスキャンサービス)
    (Aperio社のScanscopeを使用し、スキャンを行います)
  • 免疫染色 評価・解析
  • 組織アレイブロック、スパイラルアレイブロックの作製
  • 病理検査関連 コンサルテーション、論文発表のサポート、研究補助
主な受託実績一覧はこちら

主な実績具体例

  • 事例1:医学部 B講座様
    免疫染色をして、染色の判定や、結果の解析に客観性を持たせたい。

    ・染色コントロールの設置、染色条件の検討、結果の解析を全て行うことが可能です。
    ・染色結果について、病理医がスコアリング等分析を行います。
  • 事例2:製薬会社 A様
    レーザーマイクロダイセクションの為に、腫瘍と非腫瘍、間質性分を分画したい。

    HE染色スライドをバーチャルスライド化し、スキャンした画像上に腫瘍細胞と腫瘍間質のマーキングを行うことが可能です。
  • 事例3:基幹病院 D様
    病理標本をバーチャル画像で保存し、カンファレンスに使用したい。

    ・スライドをバーチャルスライド化することで、省スペースに貢献できます。コピーも簡単で、病理スライドを共有できます。顕微鏡を必要としません。患者さんへの説明も簡便です。
    ・重要なスライドは色褪せることなく、ハードディスクやクラウドストレージなどで管理することが可能です。
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

サービス項目 価格 納期
病理検査受託サービス お問い合わせ お問い合わせ
ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。