研究機器オンライン

ID: M00859
日本電子日本電子

卓上形GC/QMS JMS-Q1500GC

高感度スキャンによる定性分析からSIM定量分析まで可能

 

    JMS-Q1500GCは、クラス最高の感度を実現した画期的な四重極質量分析計です。
    イオン源、検出部を同時に排気するスプリットフローターボポンプ(400L/秒相当)を標準装備し、高い排気能力を備えました。
    高精度双曲型四重極による高分解能・高感度を実現しています。

  • ヘッドスペースシステム
    ◆トラップモードで高感度化を実現
    ◆極低濃度測定にも最適
    ◆ループモードも標準装備
  • スニッフィングシステム
    ◆オリジナルソフトでにおい成分の定性分析が可能
  • マルチショットパイロライザー熱分解総合分析システム
    ◆室温~1,050℃までの急速昇温
    ◆目的に合わせて分析法の選択が可能
  • TG熱重量分析システム
    ◆専用トランスファーラインを開発、350℃まで加熱可能
    ◆加熱炉の温度範囲 室温~1,500℃(最大)まで

仕様
シリーズ JMS-Q1500GC
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る