組織微小環境におけるマルチオミックス空間解析システム

PhenoCycler-Fusion System

    PhenoCycler-Fusion Systemは微小組織環境における空間解析をマルチオミックスで可能にするシステムです。本システムは組織切片(新鮮凍結、FFPE)もしくは末梢血単核球、培養細胞などをサンプルとして組織内外のタンパク質を独自の蛍光免疫染色技術と0.5μmの高解像のイメージャーにより50種類以上の検出を可能にしています。また今後、タンパク質は100種類、またRNA検出も100種類が可能になります。
    同一組織、同一プラットフォームによるシングルセル空間的マルチオミックス解析の機能により組織微小環境における細胞間相互作用の考察からバイオマーカーおよび創薬、またそれ以外のさまざまな研究等におけるディスカバリーからトランスレーショナル研究までをカバーします。

    【特長】
  • 凍結切片、FFPE 切片を用いて50種類以上 のタンパク質の検出が可能。
  • 今後、タンパク質100種類、RNA100種類の検出でマルチオミックス解析が可能に。
  • 組織以外の末梢血単核球サンプル などの解析も可能。
  • シングルセルの高解像度(0.5μm) でイメージングが可能。
  • イメージデータから独自の解析アルゴリズムで細胞タイプを同定。細胞間距離を指標にした細胞間相互作用の解析およびCellular Neighborhoods解析が可能。
  • がんや様々な組織微小環境の解析に最適。
  • バイオマーカー研究におけるディスカバリーからトランスレーショナルまでカバー。

仕様

シリーズ PhenoCycler PhenoCycler-Fusion System
型番 AB000011
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
712×559×3681,220×1,200 ×1,010
重さ 31.8kg86.8kg
電源 PhenoCycler 100-240V/2A
Fusion for P henoCycler 100-120V/10A
希望小売価格
(税抜)
24,000,000円
(税込 26,400,000円)
お問い合わせ