フローサイトメーター XF-1600 / 検体前処理装置 PS-10

ID:K04313

シスメックスが提案するフローサイトメトリー検査

フローサイトメーター XF-1600 / 検体前処理装置 PS-10

フローサイトメーターXF-1600、検体前処理装置 PS-10の両者をつなぐ専用ローターを用いることで、検体を並び替える煩雑な作業を省力化します。
また、PS-10で読み取ったワークリストをXF-1600に転送することが可能であり、フローサイトメトリー検査の作業効率が向上します。

◆フローサイトメーター XF-1600(画像左側)
3つのレーザー(405nm、488nm、638nm)と前方散乱光(FSC)、側方散乱光(SSC)を搭載した10カラーモデルとなります。
マルチカラーにより少ないサンプル数で豊富な情報を得ることができます。

◆検体前処理装置 PS-10(画像中央)
抗体試薬やサンプル調整の条件登録を行うことで前処理工程を自動化することが可能となります。
フローサイトメトリー検査で課題となっているサンプル調整のプロセスを省力化します。


一般的名称:フローサイトメータ
販売名:フローサイトメーター XF-1600
医療機器製造販売届出番号:28B1X10014000009

一般的名称:検体前処理装置
販売名:検体前処理装置 PS-10
医療機器製造販売届出番号:28B1X10014000003

仕様

シリーズ フローサイトメーター XF-1600 検体前処理装置 PS-10
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
700×630×740
寸法(幅、奥行き、高さ)と重量の許容幅は、寸法については±5%、重量については±10%です。
755*×940*×1,063*
*ドアを閉じた状態
重さ 97kg約129kg
電源 電圧:AC100~240V、周波数:50/60Hz、消費電力:350VA以下、保護の形式:クラスI機器電圧:AC100~240V、周波数:50/60Hz、消費電力:550VA以下、保護の形式:クラスI
動作環境 周囲温度:18~28°C、相対湿度:20~85%、気圧:80~106kPa、汚染度:2周囲温度:15~35°C、相対湿度:10~80%(結露しないこと)、気圧:80~106kPa、汚染度:2
騒音レベル 60dB以下(洗浄スピッツ排出音およびアラーム音は75dB以下)60dB以下(スタンバイモード時)、75dB以下(作動時*)
*ピペット洗浄中、ローター攪拌中、および持続時間が3秒以下のその他の騒音を除きます。
保管条件 周囲温度:-10~60°C、相対湿度:10~95%(ただし、結露しないこと)、気圧:70~106kPa周囲温度:-10~60°C、相対湿度:10~95%(結露しないこと)、気圧:70~106kPa
安全性規格 IEC 61010-1:2010+IEC 61010-1:2010 + AMD1:2016、IEC 61010-2-081:2019、IEC 61010-2-101:2018IEC 61010-1:2010、IEC 61010-2-081:2015、IEC 61010-2-101:2015
その他 測定方法:マニュアル測定、及びオートローダーによる測定
3レーザー:405nm、488nm、638nm
蛍光検出:10カラー
サンプル流量:低流量:5μL/min、中流量:30μL/min、60μL/min、高流量:90μL/min、120μL/min
解析速度:50,000イベント/秒
最小検出粒子径:FSC:0.5μm、SSC:0.5μm
蛍光検出限界:FITC < 100MESF、PE < 50MESF、APC < 100MESF
処理能力:約48テスト/時間*
*2テスト用パネルで非洗浄のプローシージャを48テスト(2ローター×24試験管)おこなった場合
分注量:検体:20~100μL、試薬:4.0~1,000.0μL*、溶血剤/バッフファー:450~2,000μL
*100μL以上は、カクテル抗体調整時のみ使用されます。
希望小売価格
(税抜)
お問い合わせ お問い合わせ