研究機器オンライン

ID: M02713
GEヘルスケアGEヘルスケア・ジャパン

イメージングサイトメーター(レーザー共焦点 / 白色LED) IN Cell Analyzer 6500HS

レーザー共焦点により細胞を高速にイメージング

 

IN Cell Analyzer 6500HSシステム

  • 多重染色時のチャネルごとに最適な共焦点撮影条件を設定可能
  • 接着細胞はもちろんのことスフェロイドなどの三次元培養サンプルの撮影にも対応
  • フレームレートが速いのでライブセルのカイネティクスアッセイが可能
  • タンパク質発現、細胞形態、分子局在などを画像から定量化
  • プレビュースキャンにより組織切片スライドの撮影位置設定が可能

  • IN Cell Analyzer 6500HSシステムは、レーザー共焦点により細胞を高速にイメージングし、画像から得られる情報を定量するHigh Content Analysis(HCA)システムのハイエンドモデルです。共焦点撮影設定が調整可能で、Widefield撮影、IRIS confocal、EDGE confocalという3つのモードからサンプルに最適な撮影設定が選択できます。
    培養細胞や組織切片から懸濁、溶解などの処理をせずに撮影、数値化できるため、正確な形態情報や細胞内局在情報、生細胞の経時変化情報を得られます。接着細胞をフローサイトメーターで解析している方や、顕微鏡画像を数値解析している方におすすめです。



仕様
シリーズ IN Cell Analyzer 6500HSシステム
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
1,128×635×660
重さ 107.5kg
電源 100~127 / 200~240VAC 5/2.5A 50/60Hz
光源 レーザー4種(405、488、561、642nm) 白色LED
検出器 sCMOSカメラ
画素数 2,040×2,040
レンズバリエーション 2x、4x、10x、20x、40x、60x、100x
* 10×0.45NA Objective Lensを標準搭載
* レンズは組合せによって4つまで同時搭載可能(内ASACは2本まで)
対応サンプルフォーマット 6、12、24、48、96、384、1,536ウェルプレート
スライドガラス(75×25mm)
35mmディッシュ
チャンバーカバーガラス(24×60mm)
チャンバー スライドガラス(75×25mm)
フォーカス方式 ハードウェア:780nmレーザーセンサー
ソフトウェア:コントラストベースアルゴリズム
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る