研究機器オンライン

ID: M02276
Solentim(ソレンティム)キコーテック

Cell Metric 高解像度細胞イメージングシステム

モノクロナリティーの自動判定装置 独自のフォーカス技術により、1細胞をクリアに捉える事が可能です

 

Cell Metric 高解像度細胞イメージングシステム

Cell Metricシステムは独自のフォーカシング技術(特許)により従来のセルイメージング装置と比べてより詳細に細胞の観察をする事が可能です。
そのため細胞同士が近接しているのかそれともただのゴミなのかの識別も容易に可能です。
ソフトウェアはモノクロナリティの判定を自動で実施します。
細胞増殖の程度を自動で記録していくので人の主観は入らず客観的なデータが取得できます。
本システムを導入することにより、細胞株の作成にかかる時間と高発現クローンを特定する時間を短縮する事が可能となります。

Cell Metric CLDシステムはHTタイプで最大96プレート10枚の画像取得を約40分で自動で実行します。
仕様
シリーズ Cell Metric Cell Metric CLD
型番 CC 1000 CC 1060
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
465×324×485465×500×650
重さ 33kg50kg
電源 100~240V 50/60Hz 2.5A
処理速度 1プレート当たり4.5分程度
ウェルの画像 エッジ部分も含めたすべて
対応細胞腫 接着細胞と浮遊細胞
対応プレート種 SBS規格に準拠した蓋付き平底マイクロウェルプレート
6、12、24、48、96、384、1,536ウェルプレート
照明 明視野(蛍光オプションあり)
倍率 10倍対物レンズ
解像度 ピクセルあたり2µm
出力データ形式 画像 TIFF、数値情報 CSV
希望小売価格 お問い合わせ お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る