研究機器オンライン

ID: M00041
アズワンアズワン

QCM分子間相互作用解析装置 Single-Q

低価格・コンパクトなQCM方式分子間相互作用解析装置

 

Single-Q

    分子がセンサーチップ上に集積すると重量負荷により水晶発振子の振動数が質量依存的に減少することを利用。
    1Hzの振動数変化=30pg質量変化に相当する。

  • 水晶振動子の振動数の変化により、センサー上の微量な重量変化を経時的に測定
  • 自動インジェクション機構採用で実験者間の誤差を大幅に軽減
  • 反応測定槽が400~500μLと低容量設計、より少ないサンプル量で解析が可能!

仕様
シリーズ Single-Q
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
180×358×275
重さ 8kg
電源 AC100V 50/60Hz 2A
付属品 制御用ソフトウェア(Q-up)
センサーチップ
希望小売価格 2,100,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る