研究機器オンライン

ID: M00198
大塚電子大塚電子

高感度分光放射輝度計 HS-1000

あらゆる光源・表示デバイスを高速・高精度測定

 

HS-1000

  • 輝度・色度精度の高い分光方式(回折格子)を採用しています。
  • 0.005cd/m2の超低輝度から400,000cd/m2の高輝度まで測定が可能です。
  • CIE推奨の広い波長範囲(355nm~835nm)に対応しています。
  • 独自の光学系により偏光誤差を低減(<1%)し、LCDのような偏光特性を持つ試料でも高精度に測定が可能です。
  • 通信時間も含めて、最短1秒からの高速測定が行えます。
    (連続測定の場合、最短約20msec/回と更に高速な測定が可能です)
  • 測定角を変えることなく広い輝度範囲に対応しています。
    (測定角2゜の場合、0.005cd/m2~4,000cd/m2
  • 周波数点灯光源を高精度に安定測定が行えます。
    (点灯周波数入力により、露光時間を点灯周期の整数倍に自動設定します)
  • レスポンス測定に対応可能な製品もラインアップしています。
  • 色の見えのモデルである「CIECAM02規格」に対応した出力も可能です。
  • 眼の薄明視(プルキンエ現象)を考慮した「CIE200:2011規格」に対応した出力も可能です。

仕様
型番 HS-1000
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
187×400×249
重さ 7.5kg
電源 AC 100V
測色光学系 分光方式
測定波長範囲 355nm~835nm
測定角 0.1°、0.2°、1°、2°
測定距離 240nm~∞
最小測定スポット 測定角  2°:約 10.0mm以下
測定角  1°:約 5.0mm以下
測定角 0.2°:約 1.0mm以下
測定角 0.1°:約 0.5mm以下
輝度角度 ±2%
色度確度 ±0.002以下
測定項目 放射輝度(W /sr / m2
輝度(cd/m2
色度座標 xy [CIE1931準拠]
色度座標 U’V’ [CIE1976準拠]
三刺激値 XYZ
相関色温度
偏差
CIE表色系 2° / 10°
分光データの四則演算
分光データの関数処理
色域(NTSC比)*1
応答速度*2
色相角(h)*3
明度(J)*3
明るさ(Q)*3
飽和度(s)*3
クロマ(C)*3
カラフルネス(M)*3
等価輝度値*4
用途 ■ LCD、PDP、有機EL、大型LEDビジョンなどディスプレイデバイスの分光データ・輝度・色度・相関色温度測定
■ ランプなど照明光源の分光データ・輝度・色度・相関色温度測定
■ 各種輝度・色度測定器の基準器として
■ 非接触による物体の色彩測定
備考 *1 オプション *2 HS-1000RT使用時
*3 CIECAM02規格対応 *4 CIE200:2011規格対応
希望小売価格 3,500,000円~
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る