研究機器オンライン

ID: M00132
エッペンドルフエッペンドルフ

バイオスペクトロメーターシリーズ

コンパクトで使いやすい連続波長分光光度計シリーズ

 

バイオスペクトロメーター ベーシック / カイネティック / フルオレセンス

バイオスペクトロメーターベーシックは、200~830nmの範囲でスペクトル測定ができる、コンパクトな紫外可視分光光度計です。核酸やタンパク質などの標準的な測定メソッドはプログラム済みですぐにお使いいただけます。PC接続は不要で、直接装置上で解析ができるほか、操作手順がディスプレー上にガイド表示されるため、どなたでも簡単に操作できます。非常に耐用年数の高いキセノンフラッシュランプを採用し、ウォーミングアップ時間も不要で電源を入れてすぐに測定を始められます。結果は本体に自動的に保存され、メモリーは1,000件以上。ExcelファイルでUSBメモリーにデータを書き出すこともできます。
バイオスペクトロメーターカイネティックは、バイオスペクトロメーターベーシックの全機能に加え、キュベットの温度コントロール機能によりカイネティック測定が行えます。直線回帰、エンドポイント法、2-ポイント法によるカイネティクス解析に対応します。
バイオスペクトロメーターフルオレセンスは、バイオスペクトロメーターベーシックの全機能に加えて蛍光試薬を用いた生体分子の高感度測定が行えます。励起波長は420nm、蛍光波長は520nmと560nmに対応し、PicoGreen、NanoOrange等の試薬による核酸やタンパク質の定量を行うことができます。


仕様
シリーズ ベーシック カイネティック フルオレセンス
型番 6135 000.017 6136 000.010 6137 000.014
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
295×400×150
重さ 5.4kg5.5kg5.4kg
電源 100~240V 50/60Hz 約15W100~240V 50/60Hz 約30W100~240V 50/60Hz 約15W
光学システム(吸光) リファレンスビームを使用したシングルビーム吸収スペクトル測定
光学システム(蛍光) -リファレンスビームを使用した共焦点蛍光測定
光源(吸光) キセノンフラッシュランプ
光源(蛍光) -LED
光線高さ 8.5mm
検出器(吸光) CMOSフォトダイオードアレイ
検出器(蛍光) -フォトダイオード
波長範囲(吸光) 200~830nm(1nm刻み)
励起波長 -470nm
蛍光波長 -520nm、560nm
温度コントロール -20℃~42℃(0.1℃刻み)-
希望小売価格 865,000円
上記価格にはμキュベットG1.0は含まれておりません
キュベット付きセットもあり
1,080,000円
上記価格にはμキュベットG1.0は含まれておりません
キュベット付きセットもあり
1,230,000円
上記価格にはμキュベットG1.0は含まれておりません
キュベット付きセットもあり
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る