受託オンライン
Commissioned Research Online

受託オンライン
株式会社薬研社

ID: J00191
ID: J00191
富士フイルム和光純薬 / エルシーサイエンス

ペプチドアレイ解析

お客様のサンプルをお預りし、PepArray テクノロジーを用いて作製した各種ペプチドアレイと反応させ、測定データをお返しする受託サービスです。


カテゴリ
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > 遺伝子発現解析・網羅遺伝子解析
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > ペプチドアレイ解析
遺伝子発現解析 > マイクロアレイ解析 > データマイニング
タンパク質工学 > プロテオミクス(タンパク質解析) > キナーゼアッセイ

サービスについて

概要

お客様のサンプルをお預りし、PepArray テクノロジーを用いて作製した各種ペプチドアレイと反応させ、測定データをお返しする受託サービスです。エピトープマッピング、プロテインキナーゼやフォスファターゼのプロファイリング、キネティクス解析、その他プロテアーゼやユビキチン化の研究等、タンパク質とペプチドの相互作用を網羅的にスクリーニングする際にお使いいただけます。

特長

  • 一度に約3,800個(96ウェルプレート40枚分)の反応が行えます。
  • 少ないサンプル量での解析が可能です。
  • 基質濃度を変えて反応させ、相対的反応速度を求めることも可能です。
  • キナーゼスタンダードアレイ、またはカスタムアレイがご利用できます。
  • スタンダードアレイには、ご希望の配列を20個まで無料で追加可能です。
  • ペプチド類似体の利用も可能です。
サービスの詳細はこちらをご参照ください。

サービス内容

アレイタイプ 特長
エピトープアレイ ●新規抗体の抗原同定
●抗体の結合定数の測定
●抗体の交差反応のチェック
●血清や組織、細胞からのバイオマーカーの探索
●抗体のプロファイリング
プロテインキナーゼアレイ ●目的のキナーゼの基質特異性を網羅的にマッピング
●セルライセートや未知タンパク質から、新規キナーゼの探索
●目的タンパク質の、りん酸化部位のマッピング
●数百種類の基質配列に対するプロテインキナーゼの反応速度Km、Vmaxを網羅的に解析
●複数のプロテインキナーゼの活性を測定し、比較
●りん酸化パターンを比較し、新規バイオマーカーの探索やシグナルパスウェイの解析等
りん酸化ペプチドアレイ ●フォスファターゼの基質特異性および活性測定
●りん酸化ペプチド結合タンパク質のプロファイル
●りん酸化ペプチド結合タンパク質の基質特異性のスクリーニング
プロテアーゼアレイ ●プロテアーゼの発現プロファイリング
●プロテアーゼの基質特異性のプロファイリング
ユビキチンアレイ ●ユビキチン化、SUMO化タンパク質のプロファイリング

参考文献
  1. Karen Chao Butterfield, Biochemistry, 2010, 49(7), 1549-1555.
  2. Cai F, Life, 2015, 5(2), 1141-1171.
  3. Wang W, Acta Biomaterialia, 2014, 11, 88-95.
  4. Aloisio GM, Journal of Clinical Investigation, 2014, 124(9), 3929-3944.

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


参考価格・納期

解析内容 ラベリング法 価格(税抜) 納期
基本料金 ¥50,000 1ヶ月
エピトープアレイ 1次抗体ラベル ¥550,000
2次抗体ラベル
キナーぜアレイ スタンダード ¥500,000
カスタム
酵素アレイ等 カスタム お問い合わせ
オプション Longer peptide ¥70,000/アミノ酸
クラスタリング解析 ¥30,000/チップ
デザインアシスト お問い合わせ
ラッシュサービス ¥100,000/チップ


関連サイト



※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。