受託オンライン

ID: E00168
プロメガ / かずさゲノムテクノロジーズ

ジェノミクス受託サービス(変異導入)

研究者の目線で丁寧に作製されたクローンと柔軟な対応で他には無い信頼性とクオリティーを提供


カテゴリ
遺伝子工学 > クローニング・核酸抽出・精製・ライブラリー作製 > プラスミド構築(クローニング)・精製・製造
遺伝子工学 > クローニング・核酸抽出・精製・ライブラリー作製 > 変異導入遺伝子(cDNAライブラリー)作製
動物実験 > 遺伝子改変動物作製 > ゲノム編集によるモデル動物作製
動物実験 > 遺伝子改変動物作製 > 遺伝子改変動物作製(ノックアウト・ノックイン・トランスジェニック・スピードコンジェニック・病態可視化・ジーンターゲティング動物作製)

サービスについて

概要

プロメガとかずさDNA研究所は2005年に共同研究をスタートし、これまでにかずさDNA研究所の持つ遺伝子資源をより実験に使いやすくするためにプロメガ社製の特殊な発現ベクターに導入したFlexi® ORF Cloneをプロダクトとして発売し、日本をはじめ世界各国の研究者にご利用いただいています。
かずさDNA研究所が有する独自の長鎖ORFの希少性や研究者の目線で丁寧に作製されたクローンと柔軟な対応で市販されるその他のクローンサービスには無い信頼性とクオリティーを提供しています。この事業をさらに拡充するために遺伝子改変や発現実験など発現クローンを中心とした周縁の実験についても受託いたします。コンサルティングを通じて研究者のニーズを細部まで理解し、最適なソリューションをご提案致します(期間やコスト、得られるデータ形式を含めた技術的な作業の提案)(fig.1

サービス内容

  1. クローン改変サービス

    タグの付け換え、遺伝子変異導入、ORFの多種Flexi® ベクターへのサブクローニング、発現ベクター の構築及びその発現確認[動物細胞、大腸菌、In Vitro]など

    [サブクローニング(Flexi® Vector)]
    プロメガのFlexi® ベクターへのサブクローニングを承ります。
    Flexi-Flexiサブクローニングでは、既に目的のインサートを含むFlexi® Cloning TypeクローンなどのFlexi® ベクターから異なる種類のFlexi® ベクターにサブクローニングいたします。Non-Flexiサブクローニングでは、Flexi® ベクター以外のベクターからFlexi® ベクターへインサートをサブクローニングいたします。どちらのサービスともサブクローニング先のFlexiベクター料金も含まれておりお求めやすくなっています。

    ・お得です:サブクローニング先のベクター料金も含むため廉価。
    ・便利:1度Flexi® タイプに組み換えれば、他のFlexi® ベクター への移し替えは簡単です。

    サブクローニング例:
    ・Flexi® ORF Cloneから他のFlexi® ベクターへのORF移し替え
    ・Flexi® HaloTag® Clone(N末融合)からFlexi® HaloTag® ベクター(C末融合)へのORF移し替え
    ・Flexi®ベクター以外の他種ベクターからFlexi® ベクターへの移し替え

    [ベクター構築(その他)]
    Flexi Vector以外のベクターを用いた様々なクローニングを承ります。
    価格等のご質問についてはお問合せフォームをご利用ください。

    [遺伝子の完全長化、修復]
    公共データベースの最新情報をもとに、既存のFlexi® ORF Cloneに含まれる 遺伝子を完全長化し、アップデートされたORFクローンとしてご提供いたします。

    [変異導入]
    SNP間あるいはバリアント間の変更やその他の変異導入、欠失作業などを承ります。

    [クローンの大量調製]
    クローン各種の標準容量は100ngですが、オプションとして10μg(¥20,000[Cat# EFCSCU])、50μg(¥30,000[Cat# EFCSCU50])、100μg(¥60,000[Cat# EFCSCU100])に増量することができます。また、それ以上の増量についてはご相談ください。

    [マウスクローン受託]
    かずさDNA研究所ではマウスクローンに関しても豊富な資源を有しており、解析の終了したcDNAクローンについては入手可能です(www.kazusa.or.jp/rouge/ 参照)。その他のご要望にお応えできる場合もございます。詳細については別途お問い合わせください。
  2. カスタムクローニングサービス
    Flexi® ORF Cloneコレクションに無いORFのFlexi® ベクターへのクローニング(配列確認、発現確認を含む)など
  3. クローンベースの実験受託サービス
    HaloTag® を利用した各種実験(タンパク質精製、プルダウン、発現解析)、ツールの提供など

    [実験例]
    ・哺乳動物細胞でのHaloTag® 融合タンパク質の 発現確認、局在解析、相互作用タンパク質の提供および分析など
    ・哺乳動物細胞や大腸菌で発現させたHaloTag® 融合タンパク質の精製ならびに無細胞発現系での発現確認
    ・多種HaloTag® 融合タンパク質を用いたアレイ実験による相互作用解析や蛋白質修飾の解析(例. SH2 ドメインアレイ)
    ・発現タンパク質による特定転写調節エレメントの応答解析(ChIP Assay)
    ・発現安定細胞株の作製

    * サンプル等をかずさDNA研究所に送られる場合の送料についてはお客様のご負担とさせていただきます。
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

サービス項目 価格 納期
Flexi-Flexi サブクローニング ¥ 150,000〜 / 1回分 お問い合わせ
Non-Flexi サブクローニング ¥ 200,000〜 / 1回分 お問い合わせ
遺伝子の完全長化、修復 お問い合わせ / 1クローン お問い合わせ
変異導入 お問い合わせ / 1箇所 お問い合わせ
クローンの大量調製 お問い合わせ / 1クローン お問い合わせ
マウスクローン受託 お問い合わせ お問い合わせ
ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。