受託オンライン

ID: E01155
新組織科学研究所 / 新組織科学研究所

バーチャルスライド標本作製

組織スライド撮影サービスです。
倍率だけではありません、綺麗な高解像度の画像をご体験ください。


カテゴリ
病理標本作製・検査 > 免疫組織化学・組織標本・電顕 > バーチャルスライド作製

サービスについて

概要

大きな特徴は、いまだかつて誰も見たことが無い1,000億画素のバーチャルスライドの提供が出来ることです。
新組織科学研究所だけのバーチャルスライドサービスを是非ともご依頼ください。
通常のバーチャルスライドサービスでは対物20倍を基本とし40倍までの選択が可能ですが、新組織科学研究所の装置は対物40倍を搭載し80倍の撮影も可能となっており、さらに高分解能のレンズにより更に綺麗な明視野・蛍光の顕微鏡画像をご提供できます。新組織科学研究所へ依頼の病理標本作成時の撮影も本サービスと併用可能です。

バーチャルスライドとは
病理組織スライド標本を高速・高解像度でデジタル画像に変換するスキャナシステムです。サンプル全体のマクロからミクロまでの任意の位置で任意の拡大縮小までが容易にPC用で行えます。

バーチャルスライドのメリット

  • 複製・共有
    複製・共有が可能となります。同一サンプルデータを複数の人・場所で観察でき、ディスカッションなど多岐にわたる応用が可能となります。従来のようなディスカッション顕微鏡下での場所や時間の制約から解放されます。
  • スライド標本の保存
    ガラススライド管理で問題となるサンプルの破損、紛失、劣化、出し入れの手間が無くなり、いつでも同じデジタルデータとして観察・共有が可能です。
  • データベース化
    大量のバーチャルデータをデータベース化すれば、いつでも必要なサンプルデータを閲覧可能となります。
  • ネットワーク対応
    インターネットやイントラネットにより、24時間いつでも、どこからでもサンプルデータへのアクセスが可能となり、時間の有効利用が可能となります。

サービス内容

  • 導入装置
    NanoZoomer-XR バーチャルスライドスキャナ(浜松ホトニクス社製)
  • 基本性能
    ・ダイナミックプレフォーカス機能により全画面フォーカスがあった綺麗な画像を提供できる予定です。
    ・その他:高速スキャン、高精細スキャン、高速・簡単観察、画像配信、Zスタック機能(Z軸方向への多層取り込み)
    ・フリーの画像閲覧ソフトウエア配信(浜松ホトニクスのHPから)
  • 新組織科学研究所サービスのさらなる特徴
    ・撮影条件:明視野撮影または蛍光画像撮影
    ・撮影倍数:40倍 オプション80倍
     一般のスライドスキャナは20倍取り込みモードを基本として、40倍モードを付加しておりますが、
     新組織科学研究所は標準40倍対物レンズを搭載することで、80倍モードでの撮影もお受けできます。

    新組織科学研究所の導入した特別装置仕様
    スキャン面積 40倍撮影 80倍撮影
    20×20mm 約75億画素 約300億画素
    20×40mm 約150億画素 約600億画素
    μm/pixcel 0.23 0.115
    標準 NanoZoomer-RX の20倍 0.46μm/pixcel、40倍 0.23μm/pixcel
    ・蛍光イメージングモジュール搭載
     - フル機能での蛍光イメージング仕様を搭載しています。
     - 多重染色、明視野とのマージ等のサービスを次々にご紹介していく計画です。

    ・画像配信システムおよびビューアーソフト
     - WEB配信も可能な機能を提供します。データ保管期限内であれば、24時間いつでも、全世界どこからでもアクセスいただけます。

    ・画像配信:NDP.serve3では、様々なOS(Windows、MacOS)やブラウザ(Internet Explorer、FireFox、Safari、Chrome 等)に
     対応しています。スライド情報に自由に定義した付加情報を追加することができます。
     また、その情報からバーチャルスライドを簡単に検索可能です。
     情報を組み合わせ検索することにより目的のバーチャルスライドを迅速に観察することが可能です。

多彩なサービス

  • WEB公開(公開開始日より10営業日・基本料に含む)の間、自由にアクセスとスクリーンショットのダウンロードが可能です。
    オプション:WEB公開の10営業日以内に、別途ご依頼をいただけますとメディア媒体へ保存して提供します
    (WEB 公開期限の10営業日を超えるとバーチャル画像への接続は終了となり、画像は新組織科学研究所内規に準じ廃棄されます)。
  • WEB公開オプション
    WEB公開中に、24時間全世界中らかバーチャルスライドへのアノテーションの書き込みが可能です。世界中の研究のお仲間とのスライドディスカッションにご利用ください。公開終了前のメディア媒体保存オプションをご依頼の際に、記録されたアノテーションデータの提供(オプション)を追加いただくことも可能です。
  • 外付けHDD、USBメモリのメディアを使用して、画像データを提供することも可能です。
    お客様にてHDDやUSBをご用意いただくことは可能ですが、セキュリティおよびお客様のデータのコピー防止の理由からメディアは新組織科学研究所にてフォーマットを実施して画像を保存しますので、メディア内のファイルは事前にお客様にてでバックアップをお願いします。
  • メディア納品のオプション
    ・その1:画像は、スライドスキャナの画像でのご提供(画像の大きさ、色調で容量は変化します)以外に、組織の目的部署をスクリーンショット(jpeg等:倍率指定ください)でご提供することが可能です。
    ・その2:「その1」のサービス画像に対しての画像解析、評価等を別途レポートをお受けできます。また、バーチャルスライド画像へNDP.view2の機能を用いたアノテーションファイルも添付可能です。
  • メディア納品後の画像回覧方法
    浜松ホトニクス社からフリーで提供されるNDP.view2(画像閲覧ソフト:Windows用、MacOS用)をご利用いただき、より高速で直感的な操作性を実現した画像閲覧ソフトウエアをご利用いただけます。 最新バージョンがいつでも無償でダウンロードでき、どのNanoZoomerシリーズでも共通して使用することができます。詳細は浜松ホトニクス社のHP(NDP.view2)を御覧ください。
NDP.view2の主な仕様
拡大・縮小(スライドマクロ画像からスキャン倍率まで無段階表示)
視野移動・回転
画像データのエクスポート
色補正(明るさ、コントラスト等)
アノテーション(矢印、図形、コメント挿入・長さ、面積計測)
スライド全体のサムネイル
Multiview(複数のスライド表示:同一組織+別スライド画像を同時画面表示)
クライアント同期機能(チャット機能)

バーチャルスライド画像

下記のリンクより実際のサンプルをご覧いただけます。
>>バーチャルスライド画像配信ページ

スライド標本のデジタル保存

2017年1月にサービスを開始し、2017年はスライド撮影3万枚を超えるご依頼をいただいています。 1件あたりのご依頼数は数十枚から数千~万枚単位です。 新組織科学研究所のサービスで作製した標本スライドだけではなく、各施設に保管されている過去のスライド標本のデジタル保存・維持目的でのご依頼です。 最大32TBでのRAIDを組んだ大容量メディアでの納品も実施しております(例;ダンボール10個分のスライド標本のバーチャルスライド画像は、ダンボール箱1個より小さいストレージ1個に収納されます)。

層(3D)としてデータを保存するZ-スタック機能

病理標本スライドには一般組織のように比較的平面で作製されるものと、細胞診標本のように細胞が密集している「がん」やリンパ腫など組織細胞学的な判断が必要となる厚みのあるサンプルがあります。 これらの厚みのあるサンプルに対応できるようにNanoZoomerシリーズは、深さを変えてスキャンし、層(3D)としてデータを蓄積するZ-スタック機能を搭載しており、新組織科学研究所は「この機能」を用いた画像撮影サービスを開始します。

対象:細胞診スライド ・・・ 特にLBC標本(TACASページ参照)での子宮体部細胞診、穿刺吸引細胞診材料が当機能の特徴を活かせます。

手順
①撮影対象の細胞診標本スライドの準備(依頼者側で準備ください)

・標本上の撮影を希望するクラスター(細胞塊)、撮影希望領域にマーキングをしてご依頼ください。
・同時に撮影希望箇所の10倍、40倍撮影写真をご準備いただきお送りください。(スキャン基準面設定の参照にします)
 * クラスター中央部の様に細胞の重なりが多い箇所、またクラスター同士の重なりや粘液等が載っている場合は
  撮影箇所として適しません。核が観察し易い、クラスター辺縁をご指定ください。

②受託撮影条件

・撮影倍数:明視野対物80倍固定(細胞核内構造がより明瞭に観察できます)
・撮影指定領域で、スキャン基準面に焦点を合わせ、上下(前後)0.5μm間隔にて10枚撮影します。
(中心1枚+上10枚+下10枚=合計21枚=10μm厚)

オプション:上記以外の撮影条件(撮影間隔、枚数、蛍光撮影等)も依頼いただけます。
ページ先頭へ戻る

サンプルについての注意事項

ご依頼いただくにあたり、下記の注意事項をよくお読みください
埋植検体の取扱について
ページ先頭へ戻る

ご注文に関して

お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。


ページ先頭へ戻る

参考価格・納期

サービス項目 価格 納期
バーチャルスライド標本作製 お問い合わせ お問い合わせ
ページ先頭へ戻る

関連サイト

ページ先頭へ戻る

※価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
※表示している参考価格は消費税等は含まれておりません。
※受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
※納期は参考納期です。諸事情により、前後する場合がございます。納期の詳細については個別にお問い合わせください。
※会社名・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。
※納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合があります。
※ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
 ヒト由来のサンプルの場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものが受領されます。
※人間への感染性が疑われるサンプルに関しては、お受けできない可能性がございます。
※サンプルの保管および返却を行っていない場合があります。お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、業務終了後、廃棄される場合がございます。