研究機器オンライン

ID: M00949
PHCPHC

バイオハザード対策用キャビネット
クラスⅡタイプA1 MHE-132AJ

設置場所の制約が少ない室内排気タイプ

 

MHE-132AJ

  • 作動状況がひと目で確認できるビジュアルチェック機構標準装備
  • 約70%循環の「クラスⅡタイプA1」
    (JIS K 3800:2009形式検査適合認定機種 / 承認番号:SY-002-10)
  • 陽圧汚染区域を陰圧部で囲んだ本体構造
  • バイオハザード対策に適した風量を確保するインバーター制御ファンモーター採用
  • JIS / NSF規格準拠の細菌性能試験をクリア
  • 視認性が高く操作しやすい強化ガラス製前面シャッター(オートバランス機構)採用
  • 清掃がしやすいオールステンレス製(SUS-304)作業台
  • 安定した適正な気流バランスを保つ風速自動インバーター制御
  • ワークエリア内に影響を与えにくいフラット構造・室外設置の蛍光灯
  • ガス・バキューム配管と電源コンセントを標準装備
  • 作業者の保護を重視した保安機能搭載
    ◆前面シャッターロック機構
    ◆ガスライン遮断機構
    ◆電子着火式ガスバーナー
    ◆UVランプ機構

仕様
型番 MHE-132AJ-PJ(JIS K 3800:2009形式認定証 / 承認番号:SY-002-10)
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
1,350×791×2,140(排気口カバー含む)
重さ 315kg
電源 単相100V 50/60Hz(15Aコンセント:2口) 消費電力475W(蛍光灯を含む)
ワークエリア
(W)x(D)x(H)mm
1,200×601×680(作業台寸法:W1,200×D455)
希望小売価格 1,680,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る