研究機器オンライン

ID: M00844
東京理化器械東京理化器械

熱量計測機能付 プロセスリアクター リアクトマスター DDS-2000A型

スケールアップ時の安全性評価実験、プロセス最適化実験に

 

リアクトマスター DDS-2000A型

  • 高精度な温度制御と緊急冷却機能を備えた熱量計測機能付プロセスリアクターです。
  • 高伝熱性能のアルミブロック恒温槽に大容量2Lの反応容器を取付けて、合成実験が行えます。
  • プロセス最適化とスケールアップに適したソフトウェアにより、個々の反応パラメーターを高精度で制御し、プロセスの最適化を行い、スケールアップ予測・スケールアップ時の安全性評価を行えます。

仕様
型番 DDS-2000A
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
419×470×999(リアクターユニット)
電源 14.5A AC200V単相 50/60Hz * 電源プラグは付属していません。
反応容器・本数 アルミジャケット恒温式 セパラブル反応容器(材質:ガラス製)・1本
合成スケール 250mL、500mL、1L、2L(選択)
温度調節範囲 ‐20~200℃(ジャケット温度)
回転速度範囲・最大トルク 0、100~1,000rpm ・0.2N・m/1,000rpm
温度制御種類 リアクター制御、ジャケット制御、断熱制御、勾配、等温制御、8ステッププログラム
温度制御方法 加熱・冷却 P.I.D制御、カスケード制御
接液部材質 ガラス、テフロン®、ハステロイ® C
設定・表示 ノートパソコンによる操作 * ノートパソコンは付属しています。
備考 冷却水循環装置が必要です。
* 温度センサ、pHセンサ、キャリブレーションヒータは別売りです。
* 電源プラグは付属していません。
希望小売価格 4,650,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る