研究機器オンライン

ID: M00843
東京理化器械東京理化器械

プロセスリアクター リアクトマスターマックス DDS-1410型

熱量測定が行える独立4連式自動合成システム、プロセス最適化実験に

 

リアクトマスターマックス DDS-1410型

  • 有機化学とプロセス化学の双方の要求に応えるリアクターごとに独立した4連式の自動合成システムです。
  • 制御ソフトウェアは、プロセスの最適化とスクリーニングの双方の段階において、プロセスの条件検討実験が行えます。
  • 個々のパラメーター(温度、撹拌、滴下量)を高精度でコントロールし、ヒートフロー測定実験が可能です。

仕様
型番 DDS-1410
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
642×510×380
重さ 約53kg
電源 20A AC100V 50/60Hz
反応容器・本数 セパラブルフラスコ・1~4本
合成スケール 50mL、100mL、250mL(選択)
温度調節範囲
アルミブロック温度
‐20~200℃・4×個別温調
回転速度範囲
(スターラー撹拌制御時)
0、100~1,000rpm ・4×個別撹拌
温度制御種類 リアクター制御、ジャケット制御、断熱制御、勾配制御、等温制御
温度制御方法 加熱・冷却 P.I.D制御、カスケード制御
セパラブルフラスコ ガラス製、丸底、目盛付
設定・表示 ノートパソコンによる操作
*ノートパソコンは付属しています。
備考 冷却水循環装置が必要です。
*温度センサ、pHセンサ、キャリブレーションヒータは別売りです。
希望小売価格 5,600,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る