研究機器オンライン

ID: M00694
サイエックスサイエックス

質量分析装置接続キャピラリー電気泳動ESIシステム CESI 8000 Plus

CE-MSにおける検出感度を独創的に向上、見逃していたものが見えるようになります

 

CESI 8000 Plus

    キャピラリー電気泳動法(CE)と質量分析装置(MS)を接続させたCE-MS法において、独創的なスプレイヤー機構により、MSのESI部分でシース液無しのイオン化法を実現しました。これによりイオン飽和を緩和し、検出感度の大幅な向上が可能になります。以下の研究分野での応用が特に有効です。
  • プロテオーム解析 
  • 生物製剤開発 
  • メタボローム / メタボロミクス解析 
  • その他のイオン性低 / 高分子解析




仕様
シリーズ CESI 8000 Plus
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
635×721×742(ドアオープン時:986)
重さ 85.3kg
電源 100~240V 50/60Hz 8A
キャピラリー形式 専用カセット方式
キャピラリー温度制御 専用液体冷媒により15~30℃(室温25℃)
キャピラリー加圧制御 -34~689kPa(-5~100psi)
最大電圧 / 電流 30kV(極性反転可能)、300μA
電圧印加モード 電圧、電流、電圧について一定印加、グラジエント可能
対応サンプル数 48または96ポジション
サンプル温度制御 4~60℃(室温25℃) 泳動バッファは室温に保ちます
接続質量分析装置の条件 お問合せください。
付属電動上下稼働台車のサイズ 914(W)×762(D)mm、テーブル面高さ:690~1,120mm
希望小売価格 17,670,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る