研究機器オンライン

ID: M00692
サイエックスサイエックス

キャピラリー電気泳動システム P/ACETM システム MDQ Plus

A Robust, Automated Analytical Tool
安定で強力な自動・標準化可能な電気泳動解析装置

 

P/ACETM MDQ Plus

    SCIEXのキャピラリー電気泳動(CE)システムは、幅広い分野で活用されています。バイオサイエンス、化学、法科学、食品・飲料、石油化学、バイオ燃料、環境安全性など、多様な研究プロジェクトや工業製品試験用途で世界的に定評を得ています。
    これは、簡便性、正確性、頑健性、スピード、汎用性に優れているだけでなく、微量サンプリング機能を備えるとともに、試薬消費量が少ないのでその分コストが低く、廃棄物の発生も非常に少ないという特長があるからです。
    P/ACE MDQ Plusは、以下の優れた特長を備えたグローバルスタンダードCEシステムです。

  • Built-inオートサンプラ(高自由度バイアルアクセス)機構
  • 完全自動可泳動条件最適化のための36ペアの泳動液アレイ
  • 専用クーラントによる高効率・高精度キャピラリー温度制御
  • 必要なバイアルだけが対象となるサンプル冷却 / 保温機能
  • 交換可能な統合されたディテクタモジュールシリーズ(フォトダイオードアレイ(PDA)・波長選択式(UV)・レーザー誘導蛍光(LIF)の各ディテクタ)
  • 多様なサンプル注入モード
  • 圧力値可変式キャピラリー加圧・吸引機能
  • サンプル容器のバラエティ(バイアル・マイクロサンプルバイアル・96ウェルプレート)
  • 完全自動泳動プログラム
  • キャピラリー電気泳動法のためのデータ解析機能
  • イージーメインテナンスのための電極とバイアルキャップオープナーデザイン




仕様
シリーズ P/ACETM MDQ Plus
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
635×721×742 扉開放時 H:986mm
重さ 85.3kg
電源 100~240V 50/60Hz 8A
最大電圧 / 電流 30kV(極性逆転可能)/ 300µA
キャピラリー温度制御 専用冷媒による液冷式、15~60℃
キャピラリー加圧制御 -34~689kPa(-5~100psi)
サンプル温度制御 4~60℃(室温25℃)
*この機能使用時でも、泳動バッファは室温に保たれます。
測定波長域 標準装備
・UVディテクタ
 標準測定波長 200、214、230、254nm
オプション
・フォトダイオードアレイ(PDA)ディテクタ
 190~600nm
・レーザ誘導蛍光(LIS)ディテクタ
 300~700(ex)(対応するレーザビームが必要)
 350~750(em)(対応するバンドパスフィルタが必要)
・レーザモジュール
 488nm (固体レーザ)
希望小売価格 9,150,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る