研究機器オンライン

ID: M00663
ベックマン・コールターベックマン・コールター

生死細胞オートアナライザー Vi-CELL XR

染色から画像解析まで完全自動化

 

Vi-CELL XR(バイセル XR)

トリパンブルー染色法を用いた培養細胞などの生死数を自動的に分析するオートアナライザーです。最新のデジタル技術とフロー技術を用いて、100視野の細胞写真を高速撮影すると同時に画像解析することが可能です。サンプルをサンプルカップに入れるだけで、細胞の染色からデータの報告まで全自動で行います。
12ポジションまでのカローセルが付属しており、連続してサンプルの自動測定ができます。
サンプル量が0.5mLから測定できますので、試薬の消耗が少なくてすみます。コントローラーはデスクトップPCまたはラップトップPCから選択できます。
・1検体を染色含めてわずか2分30秒で測定完了
・最大100視野/サンプルの画像を高速撮影し、高速画像解析


仕様
シリーズ Vi-CELL XR
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
380×410×445
重さ 11.3kg
電源 AC100~120V 50/60Hz 最大65W
オートサンプラ 有り
測定サイズ 2~70μm
サンプル容量 0.5mL
カメラ解像度 1,394×1,040 CCD
吸引・ミックス回数 任意
細胞クラスター解析機能 有り
カメラフォーカス形式 オート
バイオプロセス3D表示
マルチランデータExport機能 有り
希望小売価格 4,930,000円
(データ解析用PC含む)本体のみの場合は4,650,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る