研究機器オンライン

ID: M03371
サーモフィッシャーサイエンティフィック 分析関連サーモフィッシャーサイエンティフィック 分析関連

フーリエ変換赤外分光装置 Nicole FT-IR用 GC-IR インターフェイス

GC-IR による分離、同定のための高性能で使いやすい手法です

 

Nicole FT-IR 分光光度計用 GC-IR インターフェイス

    Nicolet FT-IR 分光光度計用 GC-IRインターフェイスは、ガスクロマトグラフィー (GC)の分離能力とフーリエ変換赤外分光 (FT-IR)の特別な識別能力を組合せます。OMNICTM シリーズ時分割ソフトウェアを併用すると、GC-IR インターフェイスは優れた感度、性能、使いやすさを実現します。GC-IR インターフェイスと Thermo Scientific Nicolet FT-IR 分光光度計の組み合わせは、溶剤、反応剤、医薬品、石油化学製品、環境試料といった、多成分の有機サンプルを分析する効果的なツールとなります。

  • スキャン速度: スペクトル分解能8cm-1-1 での最大7スキャンの同時追加、処理、表示、およびハードディスクの IR スペクトルおよび IR クロマトグラムへの保存を実行できます(400MHz以上のPentiumTM PCを使用した場合)。インターフェログラムからスペクトルを生成することで、最高の S/N比が得られます

  • 最大振幅ノイズ:分解能 8cm-1-1で測定した最大振幅ノイズは1.0× 10-4Abs. 未満 (KBr ビームスプリッタ、MCT-A 検出器、ライトパイプを 200℃ で使用し、補正時間は4秒)

仕様
シリーズ Nicole FT-IR 分光光度計用 GC-IR インターフェイス
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る