研究機器オンライン

ID: M03317
京都電子工業京都電子工業

ホットディスク法熱物性測定装置 TPSシリーズ

 

TPSシリーズ

ホットディスク法熱物性測定装置は、固体から液体の熱伝導率および熱拡散率を直接測定できる絶対法の測定装置です。これらの測定値から単位体積当たりの比熱容量を算出できます。さらにオプションソフトを使用することにより、薄板状の試料、積層材、複合材など様々な性状・形状の試料の測定が可能です。
仕様
型番 TPS 2500 S TPS 1500 TPS 500 S
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
約470×490×330約470×490×290約470×490×190
重さ 約27kg約15kg
電源 AC100-240V
測定範囲 熱伝導率:0.005~500W/mK
熱拡散率:01~100mm2/s
比熱容量:最大5MJ/m3K
熱伝導率:0.01~500W/mK
熱拡散率:01~20mm2/s
比熱容量:最大5MJ/m3K
熱伝導率:0.03~100W/mK
熱拡散率:01~100mm2/s
比熱容量:01~4.5MJ/m3K
希望小売価格 9,800,000円~ 6,500,000円~ 4,500,000円~
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る