研究機器オンライン

ID: M03251
Shandon Diagnostics Ltd (a part of Epredia)(シャンドン ダイアグノティクス)PHC エプレディア病理事業推進部

自動包埋装置 リーボス

ワークフローを加速させる自動包埋装置

 

リーボス A84100001

  • 迅速な処理
    当社独自の傾斜チャンバーによって試薬を効率的に撹拌し、組織処理時間を短縮させるため、高品質な結果が得られます
  • 安全な環境
    リーボス装置の二重ろ過システムおよびダウンドラフト排気は溶媒およびホルマリンの蒸気を管理し、ユーザーを守ります
  • 組織の保護
    突然の停電への備えも万全です―内蔵のバッテリーバックアップシステムが、最長3時間までプロトコールを継続させ、サンプルを安全に守ります
  • Syntri技術の活用
    Syntri Safeguard技術により、処理用の100%アルコールがローディングされた位置を装置が感知するため、誤った補充を防止できます
  • サービス性の向上
    ダウンタイムを最小限に抑え検査室稼働率を維持するのに役立つ、最新の遠隔故障診断機能をご利用いただけます。

    ▼バイオ実験を始めるための関連機器・消耗品・試薬をご紹介しています。

    ★病理標本作製 実験フローガイドはこちら

医療機器製造販売届出番号:13B1X10144000026

仕様
型番 A84100001
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
580×850×1,370
重さ 装置:165kg
装置+標準的な試薬:240kg
電源 100-240V 50/60 Hz、0.6 A ± 10%
バックアップバッテリー 最長3時間稼動
認証 IEC61010 3rd Ed.、UL、CE
レトルト数 1
カセット容量 ・スタンダード300
・メガ42
アルコール 6ボトル
キシレン / 代替キシレン 3ボトル
固定 2ボトル
プロトコール数 10
データ接続 RS232ポートを介したLIMS接続
希望小売価格 8,300,000円
詳細検索
  • 価格帯

新型コロナウイルス検査

ページ先頭へ戻る