研究機器オンライン

ID: M03092
Hettich(ヘティッチ)工機ホールディングス

卓上遠心機 ROTANTA460 / 460R

先進のラボ技術が処理時間の短縮に貢献

 

ROTANTA460 / 460R

    強化された性能と拡張されたアクセサリーによって、毎日の研究室での使用において、迅速かつトラブルのない運転を可能にします。1回の最大処理量が3LであるROTANTA遠心機は、研究開発部門や品質管理部門でその性能を発揮します。
    またマテリアルサイエンス分野において40℃以上での遠心が必要なアプリケーションに対応する為、受注生産で加熱タイプ(最高+90℃)も用意しております。

  • 運動時間:1秒~99時間59分59秒、連続運転、パルスモード、98種類の運転設定メモリー

仕様
型番 ROTANTA460 ROTANTA460R
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
554×706×456770×706×456
重さ 約101kg約141kg
電源 100V 単相 50/60Hz
最大容量 750mL×4本
最高回転速度 15,000rpm
最大遠心加速度 24,400×g
温度制御 -20℃~+40℃
希望小売価格 1,070,000円 1,520,000円
* 本体にロータは含まれておりませんので目的に合わせて別途購入下さい。
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る