研究機器オンライン

ID: M02972
SCREENホールディングスSCREENホールディングス

光干渉式断層撮像システムCell3iMager Estier

非侵襲・非染色で、生きたままの培養細胞や組織のリアル3次元イメージングを観察・解析

 

Cell3iMager Estier

  • 既存の顕微鏡を補完する、三次元解析のためのイメージングシステム
  • 顕微鏡観察に、三次元情報という新たなパラメータを付加
  • 近赤外線を利用したOCT(Optical Coherence Tomography:光干渉断層像)技術で、生体にダメージレスでイメージング
  • 既存の実験系で、すばやく手軽に観察でき、研究者の負担低減やコスト削減に貢献

仕様
シリーズ Cell3iMager Estier
型番 CC-9000
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
メインユニット:420×530×600
スペクトロメーター:406×230×190
PC:170×450×435
重さ メインユニット:約50kg
スペクトロメーター:約7kg
電源 100~240V
観察対象 スフェロイド、オルガノイド、受精卵、組織 など
解析パラメータ(例) 体積、任意の指定間の距離、任意の2次元断面の面積、3次元アスペクト比、粗滑度 など
消耗品 SBSマイクロウェルプレート各種、培養ディッシュ、スライドグラス
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る