研究機器オンライン

ID: M02869
パーキンエルマーパーキンエルマージャパン

Avio 500 ICP発光分光分析装置

革新的な縦型トーチのフラットプレートプラズマテクノロジーを搭載し高温でロバストなプラズマを低コストで実現。

 

Avio 500

  • アルゴンガス使用量を他のシステムの半分に抑え、強力なマトリックス耐性プラズマを生成
  • アキシャル測光(軸方向)とラジアル測光の双方において、光量または感度の低下をさせることなく、全波長域を測定
  • 縦型トーチマウントを採用し、他に類を見ないマトリックス適応性を有し、メンテナンスの手間も軽減
  • アルゴンガスを使用しないでプラズマ先端部分の低温プルームを取り除きます。そのため、干渉の除去を効率良く行ない、確実かつ低コストに分析を実施
  • プラズマカム(プラズマビューカメラ)
  • 最先端の光学系システム

仕様
シリーズ Avio 500
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
760×840×870
重さ 163Kg
電源 単相 200V20A 50/60HZ D種設置(旧第三種)
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る