研究機器オンライン

ID: M02729
東京理化器械東京理化器械

濃縮装置用 真空コントローラー NVC-3000型

エバポレーターシステムの連動が可能

 

NVC-3000型

  • 溶媒に合わせたプログラム登録を搭載
    環境規制溶媒を含む代表的な溶媒のプログラムを登録しています。プログラム制御により、常時使用する溶媒を保存すれば選択された溶媒のみ表示できます。
  • 圧力設定は常に変更可能
    マニュアル制御により、運転中でも濃縮状態を確認しながら任意に圧力変更が可能です。
  • ステッププログラム機能を搭載
    圧力コントロールとして使用できるステッププログラム機能を搭載しました。1プログラム99ステップの下降・上昇勾配、定置制御、減圧、大気開放の自由な組み合わせが可能です。保存できるプログラム数は5プログラムとなります。
  • エバポレーターシステムの連動
    オートモードにより、溶媒の初期沸点検出から適正真空度による運転が可能で、エバポレーターシステム全体での状況も確認できます。ウォーターバス・オイルバスについては安全面から停止機能のみの連動となります。オートモード以外でもエバポレーターシステム全体の状況は確認できます。
  • 4.3インチカラーTFT液晶搭載
    運転状況(設定・測定値)を確認できるシステムデータ一覧表示、制御の進捗状況を確認できるグラフ画面、圧力や運転状況を確認できる通常画面の表示が可能です。


  • ■関連製品■
    ロータリーエバポレーター
    N-1300型N-1210B型


仕様
型番 NVC-3000
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
138.7×50(64.5)×114.2
()内の寸法は突起物を含みます
重さ 約670g
電源 0.1A 10VA AC100~240V 50/60Hz
真空度設定範囲 0~760mmHg(Torr) 0~1,013hPa(mbar)
真空度測定範囲 0~800mmHg(Torr) 0~1,066hPa(mbar)
圧力単位切替 mmHg、Torr、hPa、kPa、mbar、
ペーパー温度
測定範囲
-20~150℃(ペーパー温度センサ接続時)
設定・制御方式 ダイヤル式エンコーダー、キー入力・電磁弁ON / OFFまたは出力電圧可変
制御プログラム 定値・溶媒プログラム・オート・ステッププログラム
表示項目 動作モード、運転状況、測定圧力、設定圧力、ベーパー温度(別売りのセンサ接続時)、運転時間
通信ケーブル接続時:バス温度、冷却水温度・エバポレーター回転数
希望小売価格 128,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る