研究機器オンライン

ID: M02661
パーキンエルマーパーキンエルマージャパン

Avio 200 ICP発光分光分析装置

高速起動が可能なハイブリット型スキャニングCCD搭載ICP-OES。あらゆる波長域を優れた感度と分解能で測定可能です。

 

Avio 200

  • アルゴンプラズマガス8L/minの世界最小ランニングコストを達成
  • ダイナミック波長安定化機構(特許取得済み)を採用。ネオンランプの発光線を同時モニターし、測定毎にリアルタイム波長校正を行うため、卓越した波長安定性を実現
  • CCD検出器との組み合わせは、ハイスピードとデータの柔軟性を両立
  • 特許取得済みのプラズマデュアルビュー搭載
  • ダイナミック波長安定化機構により本体の電源投入後、わずかな時間で分析が可能
  • 65x76x81cm(W×D×H)のコンパクトデザイン(省設置面積)

仕様
シリーズ Avio 200
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
650×760×810
重さ 100kg
電源 単相 200~240V 20A 50/60HZ D種設置(旧第三種)
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る