研究機器オンライン

ID: M02624
タイテックタイテック

恒温解凍振とう機 ハイブリ解凍インキュベーター HB-60N

低震動・フロンフリー・省エネのインキュベーター。+15℃〜+60℃、簡単に交換できる振とう台でシーソー / レシプロ / 転倒撹拌に対応。

 

HB-60N

HB-60Nはペルチェで+15℃〜+60℃の加温冷却が可能な小型インキュベーターです。この温度範囲で行えるハイブリダイゼーションや培養、デリケートな溶媒の恒温解凍などにお使いいただけます。

最大3段まで積み重ね可能。大量処理を限られたスペースで実現します。

キット交換によりシーソー、レシプロ、ボトル回転、チューブ転倒撹拌の使い分けに対応(振とうキットは別売)。入れてカチャ!の2アクションで簡単にキット交換ができます。
仕様
シリーズ HB-60N
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
425×465×445
重さ 32kg
電源 AC100V 4A
振とう方式 キット交換によりシーソー、レシプロ、ボトル回転、チューブ転倒撹拌
振とう速度 5~60r/min
使用温度範囲 +15℃~+60℃*1
温度調節精度 ±0.1~0.2℃*2
加熱 / 冷却方式 ペルチェ素子:300W
振とう台有効寸法 260×230mm
希望小売価格 420,000円
振とうキット別売
*1 環境温度が+25℃付近での値です。冷却時は室温-10℃、過熱時は室温+35℃が使用温度範囲の限界です。
*2 環境温度+25℃付近、無負荷状態 / 庫内中央における値です。
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る