研究機器オンライン

ID: M02612
CHART BioMedical(チャートバイオメディカル)大陽日酸

小型凍結保存容器 MVE CryoSystemシリーズ(ボックス収納タイプ)

管理が容易なフリーズボックス対応の液体窒素凍結保存容器。

 

CryoSystem750 / CryoSystem2000 / CryoSystem4000 / CryoSystem6000

  • フリーズボックスに収納することで、試料の取出しや管理が容易
  • 中程度の収納能力(バイアル総収納数:750本~6,000本)
  • 液体窒素の蒸発損失量が少なく経済的
  • オプションで液体窒素の残量監視が可能

仕様
シリーズ CryoSystem750 CryoSystem2000 CryoSystem4000 CryoSystem6000
型番 T0CS75000 T0CS20000 T0CS40000 T0CS60000
液体窒素容量 47.4L61L121L175L
液体窒素蒸発損失量*2 0.39L/日0.85L/日0.99L/日
液体窒素再充てん期間*2 76日38日70日104日
外径 508mm559mm665mm
全高 673mm692mm965mm959mm
口径 127mm216mm
空重量 19kg26.3kg36.7kg46.7kg
フル充てん時重量*3 57kg82.5kg136kg193kg
ラック収納本数 6本(5段)4本(5段)4本(10段)6本(10段)
バイアル総収納数*4 750本2,000本4,000本6,000本
フリーズボックス収納数 30個20個40個60個
フリーズボックス仕様 5×5列10×10列
希望小売価格 483,000円
*1
882,000円
*1
1,007,000円
*1
1,138,000円
*1
*1 ラックと液残量測定用レベラーを含みます。
*2 ラック未収納で静置した状態での公称値であり、設置環境や試料の入出庫頻度により変化します。
*3 ラックや試料の重量は含みません。
*4 フリーズボックスに、Nunc 340711(φ12.4 H44mm)を収納した場合の数値です。収納するバイアルにより変動する可能性があります。
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る