研究機器オンライン

ID: M02545
東京理化器械東京理化器械

カラム型フローリアクター(PAT.P)シンプルフロー MCR-1000型

フロー合成法のスタンダード機。初期コストを軽減できます

 

触媒カラムを用いたフロー精密合成法の検討に最適

  • アルミブロック加熱方式のカラム反応槽です。カラム温度を50~200℃の範囲で高精度に調節可能です。
  • カラムサイズは内径3・5・10mm×長さ50・100mmの6種類、カラム材質はステンレス製とガラス製です。ガラスカラムは酸を用いる反応に最適です。
  • カラムと恒温槽の固定は、レバー操作だけで簡単にカラムの装着が行なえます。
  • サンプル導入カラムヘッドは、液相反応用と気液反応用の2種類です。(オプション)
  • 水素、酸素、二酸化炭素の各ガス反応用にマスフローコントローラーユニットをご用意しています。(オプション)

  • * MCR-1000は恒温槽のみの製品です。送液ポンプ等が別途必要になります。

仕様
型番 MCR-1000
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
恒温槽:124×163×214
制御部:80×220×151
重さ 恒温槽:2.9kg
制御部:1.8kg
電源 2.0A AC100V 50/60Hz
反応方式 フロー式(別途送液ポンプによる)
反応容器 ステンレス・ガラスカラム管 内径3・5・10mm×長さ50・100mm(オプション)
温度調節範囲 50~200℃(アルミブロック温度)
設定・表示 シートキー入力・デジタル表示
オプション 各サイズカラムセット 45,000円~ 
マスフローコントローラーセット 468,000円~ 
専用架台(STT-1000) 140,000円
希望小売価格 350,000円
(カラムは含まれていません)
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る