研究機器オンライン

ID: M02149
倉敷紡績富士フイルム和光純薬

核酸自動分離システム QuickGene-Mini480

コンパクトで手ごろな分離装置 最大48検体に対応

 

QuickGene-Mini480

    QuickGene-Mini480は分離工程で遠心分離のいらないコンパクトなシステムで、迅速な核酸分離が可能です。
    全血、組織、植物、ウィルスなどを含む多様なサンプルから簡単にDNA / RNAを分離することができます。
  • コンパクトデザイン
    小型・軽量で持ち運びが簡単です。
    サンプルを遠心分離機まで移動させることなく、実験デスク上で操作が完了します。
  • 革新的メンブレン
    独自の多孔質メンブレンは高い核酸吸着性を有します。
    メンブレンは極めて薄く、低圧分離によりダメージを減らして核酸分離が可能です。
  • 高収量・高純度
    DNA / RNAとも安定的に高い収量を実現しています。
    PCR、RT-PCR、次世代シーケンス解析などに使用できます。
  • 多検体を簡便・迅速に操作
    前処理サンプルをセットして、本体左右のスイッチを回すだけです。
    分離工程に遠心分離を行わないので迅速に核酸分離ができます。
  • 各種サンプルに対応した専用分離キット
    危険な有機溶媒を使用していません。

仕様
シリーズ QuickGene-Mini480
型番 632-31571
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
280×255×295
重さ 3.3kg(装置本体のみ)
電源 AC100~240V 50/60Hz
サンプルセット数 最大48本
動作保証条件 温度15~30℃
湿度30~80%(結露なきこと)
希望小売価格 198,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る