研究機器オンライン

ID: M02066
GEヘルスケアグローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社

分子間相互作用解析装置 Biacoreシステム Biacore S200

低分子創薬に

 

Biacore S200

  • レスポンスレベルが小さい高難度ターゲットまで相互作用測定の可能性を広げる高感度
  • フラグメントスクリーニングでは1日384プレート1枚の運用が可能(サンプル調整から解析まで)
  • 競合法を用いた迅速な結合分子のバリデーションや結合サイトのマッピング
  • 迅速なランニングバッファーの最適化
  • サーモダイナミクス測定にも対応

Biacore S200は、シリーズ最高の感度により測定が難しいサンプルの相互作用解析の可能性が広がりました。測定コマンドやソフトウェアをより最適化し、測定時間と解析時間の双方を短縮しTime-to-Resultが加速しました。さらに、新しいサンプル添加モードは、競合アッセイやランニングバッファーのスカウティングを簡便・迅速に行うことに寄与します。FBDDや高難度標的分子でのスクリーニングや相互作用解析に使いやすいシステムです。
* GXPサポートはありません。





仕様
シリーズ Biacore S200
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
600×615×690
重さ 60kg
電源 100~240VAC 50/60Hz
希望小売価格 51,974,480円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る