研究機器オンライン

ID: M02009
Implen(インプレン)ワケンビーテック

微量分光光度計 NanoPhotometerシリーズ

さらに進化したサンプル圧縮テクノロジーと、確実な光路長を確保するTrue Path テクノロジーが、広範囲なダイナミックレンジをカバーして確実な測定を支える!

 

NanoPhotometerシリーズ

    蛋白質の測定は、量や純度、影響するバッファなどの存在の有無により、結果がばらついたり、測定ができなくなったり、希釈したり、測定方法により非常に注意を払う必要があります。
    独国Implen社の微量分光光度計 は、上記の注意が要らない簡単で正確な測定のできる分光光度計です。
    この装置は、正確な容量と光路長を確保する「サンプル圧縮テクノロジー」「True Pathテクノロジー」により、希釈の必要がなく、極めて簡単で正確な測定が可能になっています。
    モデルC40は、キュベットの測定をメインに行われる研究者向けの製品です。また、アクセサリーを使用することで微量測定にも対応します。

  • サンプル圧縮テクノロジー
    測定部にサンプルをのせ、フタを閉めるだけで測定が可能です。
    光路ウィンドウとミラーでサンプルを挟み込む技術により、サンプルの表面張力に依存することなく、確実な測定を可能としました。また、蒸発の心配がなく、揮発性有機溶媒を用いた測定でもその威力を発揮します。
  • True Pathテクノロジー
    サンプルの吸光度に応じて、自動的に最適な光路長が選択されます。2種類の高精度光路(希釈率:1/15、1/140)は、広範囲なダイナミックレンジをカバーします。
  • 最少0.3uLの微量サンプルで高濃度・高再現性測定が可能
  • 界面活性剤や高濃度バッファを含む、蛋白質溶液にも対応
  • 蒸発防止構造で微量・揮発性サンプルの測定が確実に
    測定中の濃度変化がなく、測定に時間のかかる実験系にも対応できます。
  • 様々なインターフェイス
    液晶タッチスクリーン搭載モデルは、7インチのディスプレイから操作可能です。また、スマートフォンやPC、タブレットからの操作も可能です。無線LANやUSB、有線LANの接続に加え、HDMIによる外部接続も可能です。* 液晶タッチスクリーンなしのモデルは、別途これら操作機器が必要です。
  • 微量測定と汎用キュベットのどちらも使用可能(NP80のみ)
  • キャリブレーションフリー
    内蔵の光学系はドリフトの可能性がなく、再校正の必要がありません。
  • バッテリーによるモバイル利用
    NP80 / N60 / C40では、バッテリー搭載モデルを選択すると、最大8時間、外部電源供給の必要なく利用できます。

仕様
シリーズ NP80
(液晶タッチスクリーン搭載モデル)
N60
(液晶タッチスクリーン搭載モデル)
N50
(液晶タッチスクリーン搭載モデル)
C40
(液晶タッチスクリーン搭載モデル)
型番 NP80-TOUCH N60-TOUCH N50-TOUCH C40-TOUCH
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
200×200×140
200×290×200(タッチスクリーン含む)
重さ 3.8~5.2kg(構成による)
電源 90~250V 50/60Hz 60W(バッテリーパック使用時は90W)
タイプ 微量 / キュベット測定微量測定キュベット測定*
波長スキャン範囲 200~900nm200~650nm200~900nm
光路長 0.67、0.07mm/10mm0.67、0.07mm10mm
ボルテックスミキサー -
希望小売価格 1,800,000円 1,550,000円 1,400,000円 810,000円
シリーズ NP80
(液晶タッチスクリーンなしモデル)
N60
(液晶タッチスクリーンなしモデル)
N50
(液晶タッチスクリーンなしモデル)
C40
(液晶タッチスクリーンなしモデル)
型番 NP80 N60 N50 C40
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
200×200×140
重さ 3.8~5.2kg(構成による)
電源 90~250V 50/60Hz 60W(バッテリーパック使用時は90W)
タイプ 微量 / キュベット測定微量測定キュベット測定*
波長スキャン範囲 200~900nm200~650nm200~900nm
光路長 0.67、0.07mm/10mm0.67、0.07mm10mm
ボルテックスミキサー -
希望小売価格 1,720,000円 1,470,000円 1,320,000円 730,000円
*サブマイクロリッターセル使用により微量測定も可能
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る