研究機器オンライン

ID: M02000
シスメックスシスメックス

倍数性・異数性・ゲノムサイズ解析用フローサイトメーター CyFlow Ploidy Analyser

PIやDAPI染色による高精度なDNA解析ができるアナライザー

 

CyFlow Ploidy Analyser

    DNAを染色する蛍光色素を使用することで倍数性やゲノムサイズの解析をすることができます。ゲノムサイズ解析には、検出される各ピークのCV値が低く、ゲノムサイズに比例した染色が行えるDNAインターカレーターが適しています。
    一般的に、これらの用途に用いる蛍光色素としてはヨウ化プロピジウム(PI)やDAPIが用いられます。
    波長532nmのグリーンレーザーが搭載されたCyFlow Ploidy Analyserは、PIを最高の効率で励起できるため、波長488nmのブルーレーザーを搭載した標準的なフローサイトメーターで測定した実験結果と比較して、優れた結果を提供します。
    DAPIは他の細胞小器官への影響が少なく、DNAへの結合能が良いので、倍数性レベルと異数性を解析するのに適した色素です。
    波長365nmのUV-LEDを搭載したCyFlow Ploidy Analyserは、DAPIを効率よく励起することができます。
  • 2分以内に倍数性とゲノムサイズ解析が可能
  • 分裂中期の染色体の調製および染色は不要
  • 顕微鏡による解析より時間を節約
  • 調製済みキットで簡単かつ迅速なサンプル調製
  • 96ウェルプレートもしくは120本のチューブ用オートローダーサンプラーを搭載可能(オプション機能)

仕様
シリーズ CyFlow Ploidy Analyser
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
オートローダーなし:381×280×279.5
オートローダーあり:741×370×279.5
スクリーンオープン時:528(H)mm
重さ 11.5kg
電源 100/240V AC 60VA 50/60Hz
レーザー(光源) UV-LED(365nm)あるいはNd-YAG green laser(532nm)およびUV-LED(365nm)+Nd-YAG green laser(532nm)
光学系 DAPI(ロングパスフィルター 435nm)
PI(ロングパスフィルター 590nm)、SSC
DAPI(ロングパスフィルター 435nm)/ PI(ロングパスフィルター 590nm)、SSC
ソフトウェア CyViewTM
データ出力フォーマット FCS 3.0
動作環境温度 15~30℃
動作環境湿度 20~85%(結露しないこと)
オプション CyFlow Robby 6 Autoloading Station
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る