研究機器オンライン

ID: M00189
アジレント・テクノロジー大塚電子

キャピラリ電気泳動システム Agilent7100

キャピラリ電気泳動のメリットを高い信頼性で実現!!
最高の分離能、最高の感度、最高のアプリケーション

 

Agilent7100

  • バッファマニュアルなど豊富なアプリケーションによる優れた技術サポート
  • 陽イオンや陰イオンなど異なる成分を一台の装置で分析可能
  • 微量サンプルで短時間・高分解能な分析が可能
  • バブルセルキャピラリにより分離能を損なわず3~5倍の高感度化を実現
  • 対イオンや夾雑物の影響を受けにくく前処理がほとんど不要
  • 高価なカラムや溶剤を使用しないため経済的で環境にも優しい
  • Open LAB CDS ChemStationにより、日本語対応


仕様
型番 Agilent7100
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
350×590×510
重さ 35kg
電源 100V
測定波長範囲 190nm~600nm
オートサンプラー 48ポジションカルーセル
バイアル容量サンプル用 100µL(ガラス)
250µL(ポリプロピレン)
バイアル容量バッファ用 2mL(ガラス)
1mL(ポリプロピレン)
温度範囲 10~60℃
希望小売価格 お問い合わせ
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る