研究機器オンライン

ID: M01615
東京理化器械東京理化器械

パーソナル有機合成装置 ケミステーション PPM-5512型

多彩な液相応用研究が効率的に行える5連式有機合成装置

 

ケミステーション PPM-5512型

  • 個別撹拌機能を搭載しました。反応容器ごとに回転数・温度条件が設定できるので、容器ごとに単独で反応実験が行えます。
  • 2ステッププログラム機能を搭載。2段階の設定温度で反応を行うことが可能です。
  • オプションの液温センサを使用することで液温の計測・制御が可能です。
  • 霜付・結露低減機能を搭載しました。使用していないアルミブロックの冷え過ぎによって結露や霜が付着しないように、保温機能の設定ができます。反応後の試料保存にも有効です。
  • 共通摺合せTS15/25・NS14/23の反応容器が使用できます。

仕様
型番 PPM-5512
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
370×261(331)×323
()内の寸法は突起物を含みます。
重さ 約19kg
電源 6.5A AC100V 50/60Hz
反応本数 1~5本(最大20本)
合成スケール 0.5~60mL(使用容器による)
温度調節範囲・
アルミブロック温度
‐20~160℃・5×個別温調
回転速度範囲(スターラー撹拌制御時) 300~2,000rpm 5×個別撹拌
設定・表示 ダイヤルキー入力・デジタル表示
プログラム機能 2ステッププログラム
接液部材質 ガラス、テフロン®、パーフロ®
備考 冷却水循環装置が必要です。
希望小売価格 980,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る