研究機器オンライン

ID: M01425
Formulatrix(フォーミュラトリクス)フォーミュラトリクス・ジャパン(Formulatrix)

蛋白結晶化観察装置 RockImager1000

最大1,000枚のプレート収納が可能 4℃制御も可能なハイエンドモデル

 

RockImager1000

    蛋白結晶自動観察装置RockImager250 / 500 / 1000は、SBSフォーマットのマイクロプレートで行なわれる、蛋白結晶化実験の際の結晶の画像を全自動で観察する装置です。観察した画像はコンピューターにとりこみ、時系列での比較やスコアリング、サーチに利用することができます。
    Formulatrix社が独自に開発した、蛋白結晶化実験自動化用ソフトウェア「RockMaker」を装備しているため、結晶化実験の計画時の分注条件等を各ウェルのドロップの情報として利用できます。

  • 多種類のプレートに対応
  • 最大1,000枚のプレートを収納しバーコード管理
  • 収納サイズを選択可能
  • 高性能CCDカメラ搭載
  • 自動スケジューリング機能
  • 光学系機能の充実
  • 自動スライスによるエクステンドフォーカス機能(EFI)
  • ドロップ自動認識機能(ハンギングドロップ)
  • 温度制御機能を搭載
  • 高性能ハンドリングロボット搭載
  • 耐震・耐振動対策も万全






仕様
シリーズ RockImager1000
型番 RI1000
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
1,145×932×2,197
重さ 387kg
電源 AC100V 50/60Hz 10.2A
収納枚数 190枚 / 250枚 / 500枚 / 1,000枚(SBSサイズ)
CCDカメラ 5Mピクセル(通常撮影時:1.2Mピクセル)
光学機能 偏光・コンデンサー・自動絞り・電動ズーム(最大12倍)
希望小売価格 40,400,000円
上記価格には、VZ12可視光観察ユニット6,700,000円が含まれています。
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る