研究機器オンライン

ID: M01040
コロナ電気日立ハイテクサイエンス

モジュール式マルチグレーティングマイクロプレートリーダ SH-9000Labシリーズ

高性能マイクロプレートリーダに自由度の高い操作性をお望みですか?

 

SH-9000Labシリーズ

  • 吸光測定・蛍光測定・発光測定・時間分解蛍光測定の中から必要なモジュールだけを選択可能(購入後のモジュール追加も可能) 
  • 4つのモノクロメータを搭載したダブルモノクロメータ採用
  • 吸光・蛍光・発光・時間分解蛍光 それぞれに専用検出器を採用
  • スペクトル高速スキャンでハイスループットスクリーニングに貢献

  • *パソコンはお客様がご用意ください(Windows® 7 / Vista / XPまたはMac® OS X(Intel Core))
    *お客様が用意されるパソコンのRS-232C外部端子ピン数、またはUSBいずれかをご指示ください

仕様
シリーズ SH-9000Labシリーズ
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
435×450×315
重さ 最大38kg
(測定機能の組み合わせにより異なる)
電源 AC100~240V、50/60Hz、最大300VA(測定機能の組み合わせにより異なる)
注釈 基本機能(A、F、T、Cから必要な機能を組み合わせ可能:最大23種類の組み合わせ)
項目 A(Abs)/ F(FL)/ T(TRF + CL-S)/ C(CL)
測定機能 ■A(Abs)吸光度測定
吸光 / 吸収スペクトル測定

■F(FL)上方 / 下方蛍光測定
励起 / 蛍光スペクトル測定

■T(TRF + CL-S)時間分解蛍光測定
発光スペクトル測定

■C(CL)発光測定
測定法 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
エンドポイント / カイネティック / 至適値吸光測定
測光法 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
1波長・2波長・多波長(最大4波長) / 多点測定(最大81ポイント)
上方 / 下方測光切替対応(蛍光測定)
測定感度 ■A(Abs)

■F(FL)
5×10-11mol/L(上方)、7.5×10-10mol/L(下方)、フルオレセイン
■T(TRF + CL-S)
7.5×10-12mol/L、ユーロピウム
■C(CL)
2.5×10-19mol、ALP
測定範囲 ■A(Abs)のみ
-0.5~3.5Abs
直線性 ■A(Abs)のみ
±0.5%Tまたは±0.005Abs
再現性 ■A(Abs)のみ
CV1%以下(OD1.0)
波長範囲 ■A(Abs)
200~1,000nm
■F(FL)
200~900nm(上方)、340~900nm(下方)
■T(TRF + CL-S)
200~850nm
■C(CL)
350~650nm
測定時間 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
最短30秒(96well)
スペクトルスキャン時間 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
96秒(96well) 100nm/5nmステップ 
測定方向 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
縦及び横
照射光の焦点 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)
自動(下方蛍光 固定)
照射スポット径  1.5、1.2、0.5mm(上方測定時半値幅に連動)、1.8mm(下方測定時)
■C(CL)
-
光源 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)
キセノンフラッシュランプ
■C(CL)
-
攪拌機能 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
回転 / 直線、強度3段階
検出器 ■A(Abs)
シリコンフォトダイオード
■F(FL)
光電子増倍管
■T(TRF + CL-S)
TRF用フォトンカウンティング光電子増倍管
■C(CL)
フォトンカウンティング光電子増倍管
対応プレート ■A(Abs)のみ
6、12、24、48、96、384wellプレート/カスタムプレート対応(高さ21mm以下)
分光方式 波長分解能 半値幅 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)
ダブルモノクロメータ(吸光・励起 / 蛍光)
1nm毎に波長設定可
5、12、15nmから任意選択(吸光 / 励起)、15nm固定(蛍光)
■C(CL)
干渉フィルタ(オプション)、最大4枚
測定間隔、回数 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
最大9,999.9秒/9,999回
外部端子 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
USB×1、RS-232C×1 (いずれもPC接続用)
その他 ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
PCコントロールソフトSF6、SF6-Bio
RoHS対応
プレート出し入れボタン、ストップボタン
恒温機能(TC) ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
20~45℃ 1℃ステップで設定 ただし室温+7℃以上
分注機能(DP) ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
2試薬独立分注(同時分注も可能)内蔵
分注量:5~200μL(分注精度 CV1% 20~200μL、CV5% 5~20μL)
機能:0スタート対応不可、96well以下に対応(384well未対応)
オートローダ ■A(Abs)・F(FL)・T(TRF + CL-S)・C(CL)
対応可(下方蛍光は対応不可)
希望小売価格 2,950,000円~
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る