研究機器オンライン

ワケンビーテックワケンビーテック

セルウォーマー

動物や細胞の温度低下を防止します!

 

セルウォーマー WKN-CW-1100

    セルウォーマーは、温度コントローラーとステンレス板で構成された「保温板」です。

  • 動物実験のオペ中の体温保持や、術後の回復促進に効果があります。
  • 安全キャビネット内での培養フラスコやシャーレの培地温度の低下防止の利用に最適です。
  • 【小動物保温器としての利点】
    ◆温度設定がデジタル方式なので、希望温度が容易に設定できます。
    ◆ステンレス製で清掃・消毒が簡単。
    ◆セルウォーマーを保温手術台として使うことにより、動物への負担が軽減されます。
    ◆囲み枠(型番:WKN-CW-1102 価格:42,000円 高さ:20cm)を使用することで、動物が完全に覚醒するまで保温器上に置くことができます。
    ◆仕切り板セット(型番:WKN-CW-1101 価格:56,000円)をつけることで、個体別回復が可能です。(オートクレーブ可能)



仕様
シリーズ セルウォーマー
型番 WKN-CW-1100
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
350×350×14
重さ 2.6kg
電源 100V 50/60Hz 3VA
材質 ステンレス製
温度制御範囲 室温+5~45℃
希望小売価格 100,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る